« 「誰が求める戦争か?」 | トップページ | 一週間 »

2003.02.22

SEED PHASE-21「砂塵の果て」(ネタバレあり)

 やっとこさ虎との決戦。「バーサーカー(狂戦士)」とは何かとフラガに問うキラ。Gガンから見直して来い! じゃなくて、安易に人に訊く前に、まず自分で調べるのが筋だろうて。因みにフラガさんも虎さんと同様ヨーグルトソース派だそうで、一度この二人の一見のほほん裏はどうだか、な会話が見てみたかったかも。

 ジブラルタルからお荷物(違うのか?)到着。この二人が今まで大人しくしていたのが不思議なんだが、そう時間経ってないって可能性もあるのか。その辺がよく分からんのよ。一応暴走してはくれましたけど。沈んでんじゃねーよ、って、キラはやはり特別のようで。

 で? 激ヤセブレードライガー(大違)+虎用ラゴウ(怪しいウイルス持ってそうな名だ)に苦戦するストライクは電池切れ。ついに電池の出番か? と思いきや、あっさりバーサーカーモードで電池の要らんナイフでぐさーで尾張。この使い方は正しいとは思うんだけど、出撃前に2機のスカイグラスパーにわざわざ両方用意しといたのに換装なしなのが寂しく。いやま、カガリが2号機で飛び出してソード使ってましたけど。しかし片手でAA引き止めるとはカガリの怪力恐るべし(多分違う)。結局虎さんの名前がイマイチ覚えられないまま、アイシャ(こっちは覚えた)と手に手を取って光の中に消えておしまいに。どう見てもこの話がヤマなんだけど、なんかこう、この1話だけ浮いてるというより、先の2話が余分に思えるほど。でも、先の2話を抜いても話が通じないみたいだし、1話でまとめられれば充分だったのになぁ。

 つか、今回出撃前のアフメドの母とカガリのやりとりを見るまで、そういえば3話前でアフメド君お亡くなりだったと忘れてたくらい、カガリの緊張感ってのも怪しげで。カガリよお前もか、の気分。サイはあっさりCICに復帰しとるし。1週間経過じゃなくて戦闘なので、だろうけど。とか、何だかんだ書いてる割には、本編は結構騒ぎながら見てたりするんで、楽しんでいるんでしょう(^^; とりあえず次回は紅海。

|

« 「誰が求める戦争か?」 | トップページ | 一週間 »

SEED」カテゴリの記事