« 燦然祭3・サバじゃねぇ! | トップページ | Mission Accomplished? »

2003.05.03

Kyrie + SEED PHASE-30「閃光の刻」

 夏混み以来のイベント自力参加。冬混みに落ちたんで、次の夏混みに受かるかどうか分からないという状況では、SCCに出るしかないか、ということで合同sp取ってました。直前までばたばたしてたので、玄関に告知もせぬままでしたが、お立ち寄りくださった皆様ありがとうございました。

 カットに「新刊あります」と書いた頃には出すつもりだった本は出せませんでしたが、昨夏から保留してた分を出せました。今回のお題は「Kyrie」。特に信仰を持たない人間が扱っていい題材なのかと悩んでましたが、昨今の情勢も踏まえて出しておきたく。解釈が宗派的にゆれてるかなと思いつつ、モーツァルトK.626での解釈なら問題ないかーとか何とか。そういう話をしている割には、本題はちょっとずれたところにあるようなのですが。

 あーでも新作でのカミーユ本って「桜の樹の下で」以来で丸2年出てなかったんですね。その間、カミラボでweb初出のものはいくつか書いてるんですけど。夏はちゃんと出し損ねたのを出したいなぁ、でもその前に受かるかどうかは神の味噌汁ってことで。

 会場でも色々とお話も出来て、やはりイベントは楽しいものです。
 しかし、間に合うように~と急いで帰宅して見たSEEDが。
 いやまこの展開は火を見るより明らかではあったんですが。
 おやこうなるのかい、もあるにはあったんですが。
 珍しく、見終えてもいつものように兄貴とぎゃーぎゃー話すこともなく。
 ……ってのが最大の感想なのか。ぁぅ。

|

« 燦然祭3・サバじゃねぇ! | トップページ | Mission Accomplished? »

SEED」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事