« 高橋良輔「装甲騎兵ボトムズ III サンサ編」(スニーカー文庫) | トップページ | 約束の地にて »

2003.06.04

「私は歯医者になりたい」

 トレーズ様の台詞は「敗者になりたい」ですが、それはともかく。

 新聞広告にやたら歯科関連が目に付いて、そっか虫歯予防デーだったかと。
 歯はちゃんと治さんとどうにもならんとは知りつつ、つい歯科へは行き辛くて、ようやく行けた時にはえらいこっちゃ、ということになることが多いのですが。
 それでも最近の歯科はほんと一昔前とはえらい違うというか、進化したもので。
 それも分かっているんだがやはり歯科へ行くには足が重い。

 不思議に思うのは、この先生は何故歯医者になろうと思ったんだろうかと。
 普通の医者なら何となく分からんでもないんだが、歯医者はちょっと特殊じゃないかと。
 おそらくこの先生が子供の頃の歯科というのは、わたしの子供の頃以上に恐怖の場所だったんじゃないかと思うんですが。
 でもきっと何かあるんだろうな。「私は歯医者になりたい」と思い、そして免許を取って仕事を続けるための努力を支えるに足る思いが。

 歯科医の仕事というのは、削って盛って磨いてというあたり、模型作りに通ずるということで、自宅にAFVを展示する場を作ってしまった歯医者さんが居るというのをCSで見たのはもう随分前のことですが、そうだよな、リューターと言って何のことか分かるのはこの辺の人くらいかもなーと。

 次に歯科へ行ったらちょっと聞いてみたい気もするものの、忙しい先生にそんな話を振るのもどうかと思い。いや多分虫歯削られてそんなこと口にしとる余裕もないだろう>σ(--;

◆本日の更新:玄関、同人更新。C64落ちました(i_i)

|

« 高橋良輔「装甲騎兵ボトムズ III サンサ編」(スニーカー文庫) | トップページ | 約束の地にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事