« 電撃祭4・ナナちゃんと麻衣ちゃんとさくらさん | トップページ | 武蔵 MUSASHI「決闘!巌流島」 »

2003.09.20

SEED PHASE-49「終末の光」

 これは言っちゃいかんなと思ってきた言葉があるんですが。
 たとえ絵空事でも、人が死ぬのを見るのは辛いんです。
 それはSEEDであっても変わりないはずなんですが、でもさ。
 滅んじゃえよこんな人類、とか思っちゃ駄目ですか。
 いいよもう、イデオンとエイトロンで人類滅亡経験済みだしさ。
 それにASTRAYでリティリアが脱出してるから種の保存は出来てるしさ。
 ……他に何を言えと、もう。

 いやね、意味のない死を描くことは否定しませんよ。伊達に皆殺しの富野を見て育ってないんだから。
 ただね、意味のなさを積み重ねてこそ浮かび上がるものの意味、というものがあるはずなんですが。なのに、意味を持たなければならないはずのものに意味を見出せないんじゃ、むくわれないでしょ。
 意味のない死を描くのは構わん。意味のある生をきっちり描いてくれ。
 死んだ者はそれまでどう生きてきたのか。そして、生き残った者はどう生きるのか。
 数多の屍を踏み越えて、血塗られた手で這い進む道なんだぞ。
 種が割れたらそれでオッケーとか。
 見詰め合えばそれでオッケーとか。
 いきなりポエマーでオッケーとか。
 ……そうじゃないでしょ。

 これで次回最終回。ジェネシスぶっ潰して、悪い奴らは全員殺しておいて……って。だってさ、ザラ議長をどう生き残らせるんだ? まさかここで例の話し合いが出るのか? 何の根回しもないぞ? いきなりマルキオ導師で解決ってのは安直過ぎるぞ? やっぱ殺すのか? でもって、さ、これで大量破壊兵器も人殺しもなくなったよねー。あとは残った皆で話し合って平和にらぶらぶに暮らしていこうよねー。じゃ、怒るよ。←何を今更。

 冒頭のアレから何からもう気持ち悪いばかりなんで、あーもうこんなのは勘弁してくれよ、という反面教師的には成功を見てるのかもとか思ってしまったよ。二度と見ようという気が起こらんのはエンターティメントとしてどうかとは思うが。

 ……1000文字じゃとても収まらん。クールダウン図ってたつもりが煮えるばかりなのは何故。

 アズラエルと心中するナタル、マリューの盾となるフラガ兄貴。
 このあたりはまぁ何とか分からんでもないんだけど、他が。
 でも、フレイがぶち切れてアズラエル撃たんかなーとか、他のブリッジクルーは命令に忠実なだけの軍人なのね。とかな。何か、まず心中ありき、って感じなのも気に入らんっちゃ気に入らんのだけど。

 アズラエルは確かに分かりやすいんだけど、それだけかなーって感じもあって。大体何でブルーコスモスの盟主がこんな「若き天才」なのよ。この人がコーディネイターを妬んでるのって、自分はナチュラルの天才なのに、遺伝子操作でラクラク天才なコーディネイターを許せなかったの? 何か退場されてからやっとここまで考えたよってくらい裏が見えなかった。

 兄貴の何が残念ってね、キャラ小さくなっちゃったなーってのが凄く残念で(i_i) 本来は大天使様の盾なんだけどさ、マリューの、と書かなきゃならんよーな状態にされちゃってるのがさ。どうせなら華々しく宇宙で散ってくれとは思ったけどさ、兄貴の宿命の相手は仮面さんじゃなかったのか? 過去が分かればそれでおしまい? でもあの仮面さんも一人でフロスト兄弟状態だしなぁ……兄弟は兄弟という「最小単位の世界」を持ってたからまだ説得力があるのに、あの人だけじゃあねぇ。――話を戻して、「不可能を可能にする男」の兄貴が命張って守るだけの価値がマリューにあったのか? ってのが釈然としないのよ。大天使様にはまぁ、あるんだろうけどさ。でもどうせなら仮面さんから守って欲しかったよ。
 で、何行か書いてたの削除して。つまり文句言いながらもフラガ兄貴のことほんとに好きだったのね自分、というのがよく分かりました。だから、立ったキャラとして、それに相応しい結末を迎えて欲しかったのに、そうならなくて怒ってるの。それだけのことなの。

 小説とかオフィシャルファイルとか見てると案外面白かったりして、筋と素材は悪くないんだろうとは思うのよ。でも結局はSEED=種=ネタアニメなのね、って感じで。静かに夜空を眺めたいのに「きゃーっお月様がキラキラしてキレイーっ」って雑音がうるさくって、暗い星が見えなくて本来あるべき星座の形なんて分からないって感じかなぁ。

|

« 電撃祭4・ナナちゃんと麻衣ちゃんとさくらさん | トップページ | 武蔵 MUSASHI「決闘!巌流島」 »

SEED」カテゴリの記事