« アルジェントソーマ Phase:25「愛と再生と…」 | トップページ | SEED FINAL-PHASE「終わらない明日へ」 »

2003.09.26

別離と涙と

 途中、GX最終話に心洗われながら、アルジェントソーマ祭は継続中。Phase:25「愛と再生と…」まで見てからPhase:01「再生と死と」へ戻ったら、もうここで既に泣いてしまい。えーい、とばかりに、17→20→21→と見てったら、この後は25まで殆ど毎回涙出てきて。涙腺緩いよ~(i_i) 何気なく発せられる台詞にほろっと来てしまうんだよなぁ。茶風林さんのノグチ博士が素敵だ。ほんとよく出来てます。伏線もこれでもかってくらいに張ってあって凄い情報量。なのにムックが出てないってのが残念な限り。

 あーでも泣ける時に泣いとこう。明日は違う意味で泣くかも知れんしな。カービィの最終話の録画予約ばっちりですぜ。あぁぁ飛田さんの貴重なレギュラー作品が……(T_T)

 で、同じ系列でその10時間後に最終話放送になる例のアレ。何かこないだからぎゃーすか騒いでしまいましたが、確かにある意味ではすっかり虜になってた訳ですな。だってここしばらく頭から離れないんだもん。寝ても覚めてもあなたに夢中~と言えなくもない。批判票を集めるのはそれだけ注目が大きいからなのは確かだし。やっぱりね、どうせなら良い方へ解釈したいなーと思ってしまうのはGXとアルジェントソーマの終わり方の清々しさの故なんでしょうね。と、折角気分良くなりつつあるんだ、「憎さ余って可愛さ百倍」ってくらいの逆転の最終話を見せてくれ。……って、序盤は今思い返してもほんと好きだったし(PHASE-04「サイレントラン」は今でも名作だったと思うのよ)、そう言う意味では真逆で「可愛さ余って以下略」なんだよね。しくしく。←泣いてないで仕事しろよ。

|

« アルジェントソーマ Phase:25「愛と再生と…」 | トップページ | SEED FINAL-PHASE「終わらない明日へ」 »

SEED」カテゴリの記事

アルジェントソーマ」カテゴリの記事