« 当確 | トップページ | コミケットアピール65 »

2003.11.10

電撃祭5・アハメス様とギルークと

 お久し振りの「電撃戦隊チェンジマン」。

 #17「長崎の謎の幽霊船」ついに長崎編。東亜国内航空もオランダ村も既にないけどな。放映の翌年オランダ村へ行った時には、ここに疾風さんが~とかって夢心地でございましたよ。春だからチューリップ満開で美しい園内ですねぇ。オランダ娘なアハメス様も美しい。さて良い子はギルークと共闘してたアハメス様って覚えてたかな? 長崎に観光にじゃなくて、消息を絶った疾風を探しに来る4人。「女に騙されたなんて格好悪い」って疾風さんまたですか(^^; しかしほんとボロボロでも格好良いわ~くらくら。長崎まで飛んでくるチェンジロボお疲れ。しかし宇宙獣士ギルバーはあっさり再生するのであった!

 #18「アハメスの挑戦!」長崎編続き。バズーに最後まで反逆したアマゾ星の女王アハメスは、チェンジマンを倒すことでバズーの許しを得ようとする。このあたりの展開は本筋。さやかが捕まってしまい、幽霊船を追う大空と麻衣、ワープエネルギー発生装置のある長崎バイオパークをめざす剣と疾風。素面の立ち回りが長くてうっとりですが、オランダ村での戦闘シーンは先週と何処が違うのか間違い探しの様相(^^; 今回はシャトルベース発進。ラスト、迷惑をかけたからとお土産の山抱えた疾風、「これは麻衣ちゃん、さやかちゃん、飛竜ちゃんや勇馬ちゃんの分も~」って可愛いよー(i_i) しかし何でシャトルベースでなくTDAで帰るんだと突っ込んではいけない(^x^;

 #19「さやかに賭けろ!」反重力ベルト開発編。さやかにつーより剣に賭けろですが。ベルトは失敗品で皆大怪我、長官に会釈はするが、俺のやり方で倒すと啖呵を切って出て行くのはやはり疾風さんってのは#1からの流れですねぇ。チェンジスーツの有難さ云々のナレがいいなぁ。で、信じてたとか調子の良い疾風さんは次の実験台にと長官命令(笑)テーブル乗り越え、エンジン背負わされてポーズが可愛いよー。

 #20「大逆襲!ギルーク」アハメスとギルークを競わせようとするバズー。ギルークは遂に自ら戦闘に立つ。「ギラス剣の錆にしてくれるわ!」相手は何故かペガサスですが。怪魚ピラーニの発生を調査する中、分教場の居なくなった先生の代わりだと思われる大空は、素直な子ども達を守るために戦いを挑むという直球の話。ヒドラー兵の味を覚えるピラーニがおかし。#19を除きずっと海の話で画面が綺麗です。

|

« 当確 | トップページ | コミケットアピール65 »

特撮」カテゴリの記事