« THE BIG-O #9-10 @ CARTOON NETWORK | トップページ | 「その時 歴史が動いた」 ガンジー 暴力の連鎖を断ちきれ! »

2003.11.22

料理少年Kタロー #8「宇宙料理戦プラネットボンバー」

 忙しい時ほど逃避したくなるもので……やらにゃならんこと後回しですみません(_o_)

 さてお題は、ドラマ愛の詩(NHK教育)の再放送。本放送、集中再放送と見て今回3回目ですが、何度見ても面白いですコレ。詳しくはNHK公式をご覧いただくとして、簡単に言ってしまえば実写版「ミスター味っ子」という感じで。過去に「金玉満堂 決戦!炎の料理人」という香港映画もありましたが(これも大好き)、Kタローはほんと「燃える!なにわの天才少年料理人」ってとこが味っ子風です。味将軍七包丁の向こうを張ってか、アカデミー味の宮殿の料理人集団・七福神なんて出てくるし。味っ子スキーとしてはついついはまってしまいます。

 兄貴が原作「料理少年」が気になるって言うのに頷き。「でもコレ(プラネットボンバー)はないと思うよ(^^;」と言ったものの、あったらどうしよう。でっでもっ、味っ子だって原作じゃカツ丼光る訳じゃないし。味頭巾のおっちゃんも出てこないし。あーでも何か気になる~。

 さて今回の#8は、中でも異色なスペオペ風ミュージカル仕立て。突如異星の料理対決番組のスタジオに連れてこられたKタロー。負ければ地球はボン、らしい。対戦相手の少女は自分の作った料理を食べることは許されず、タブレットだけで生かされているという身分。一方料理を食べられる第一階級の人間は料理を作る(自分で働く)ことは許されないという、異様な世界だった。Kタローが地球の料理として作るのは何か? というお話。

 んで、超燃えの主題歌「熱くるしいぜ」をはじめとして、スパークしまくる水木一郎に燃えなんですよ! しかし公式サイトに掲載されてる歌詞見ると、ほんとこの歌のとーりのお話なんですね「プラネットボンバー」は(^^; 本放送で予告を見た時から、大笑いでしたが……本編は想像を絶しました。はい。いやお話の筋自体はちゃんとしみじみ良い話なので余計にぐー。えと来週11/29(土)AM10:05から再放送があるんで、味っ子スキーな方と水木一郎燃えの方は是非是非。NHK教育なんでそのあたりお間違えなく。

|

« THE BIG-O #9-10 @ CARTOON NETWORK | トップページ | 「その時 歴史が動いた」 ガンジー 暴力の連鎖を断ちきれ! »

NHK」カテゴリの記事