« 輝いたあの星を忘れないで | トップページ | Pearl Harbor & Imagine »

2003.12.06

エウティタとSEEDボンボン版とオフィシャルファイル

 何でまた水の星が聞こえるんだと思ったら、兄貴が「機動戦士Ζガンダム エゥーゴVSティターンズ」やってました(^^; スパロボでは決まった曲しか流れないんだけど、コレは本編BGM使いまくりで良いですねー。兄貴がこんな曲あった? とか言ってて、#35のキリマンジャロ攻略とΖΖ#1のMSクイズで使ってるよーとか素で答えたりしてましたが(M7っしょ)。仕事が終らないんで脇で見てられないのが残念。メールとか更新とかも遅れてます(_o_)

 ボンボン版のSEED単行本完結。付録でざっと見てるから、加筆部分を流し読みしただけですが、燃えました。特にフラガ兄貴。メビウスゼロに乗り換えて、有線ガンバレルの有線ってとこを使って(ロボットマンガはこうでなくっちゃ)因縁の仮面さんと一蓮托生ですよ。いや、結局お亡くなりにはなるんだけど、アニメ版よりこっちの方がずっとかマシだなーと。兄貴はこれじゃ撃った側がトラウマ背負っちゃうって言ってたが、それが何ぼのもんやて。アニメ版でもそれなりに背負うのは代わんないんだし、フラガ兄貴の分まで自分は生きなきゃならないんだ、と前向きに考えてくれればそれで良いよ俺は……(i_i) あと虎とアイシャの番外編も、「嘘をついたら貫け」とかってのも好きなんだけど、ほんと流れが自然に見えるよなぁと。ま、後から再構成する利点は勿論あるんだけど、ボンボン読者向けアレンジがうまく効いてて良いなと。付録の時も思ったけど、アラスカ後でのサイの言動とか好きなんだ。

 オフィシャルファイルもまだちゃんと読めてないんですが、これ見てるとSEEDって素材は決して悪くないんですよ……ってじゃあ何が悪いんだよ(^x^; ただ、シリーズ構成氏のインタビューぱらっと見てちょっと頭抱えてしまいましたが。鈴木由美子・加瀬充子・原田奈奈の各氏をはじめ、ガンダムに関わってきた女性は山ほど居るんだから、せめてその先達への敬意は払うべきだと思うんですよ。仕切り直しに素人(というと語弊があるとは思うけど)を使うのはΖで既にやってるんだけどさ、18年前と今とじゃ時代が違うんだから。

|

« 輝いたあの星を忘れないで | トップページ | Pearl Harbor & Imagine »

SEED」カテゴリの記事

機動戦士Ζガンダム」カテゴリの記事