« 未来日付の謎 | トップページ | プラネテス4巻+公式ガイド »

2004.02.26

2.26

 あの雪の東京など想像も出来ないような晴れて暖かな一日でした。にしても2.26事件について書いてるココログ、少ないですねぇ。以下ココログルでの検索結果。

平成徒然草: 2.26
 2/23にドキュメンタリー番組やってたんだ……見たかった。読み応えのある記事です。知らないことほんと多いなぁ自分。

シニアネット「おいおい」: 226事件
 実はこちらを拝見して、そうだ今日2.26だと思い出しました。しかしこのエピソードは初耳。堺市のどちらの氏神さまだったのでしょうか。

残像: 真夜中の雪。
 五社秀雄監督の映画「226」について。この映画、サントラは何度も聴きこんでるのに残念ながら映画自体を見たことがないんです。それでも書かれていることにはほんと頷くばかりです。

 という訳で、サントラ出してきて聴いてました。

 千住明 2nd “226”SUITE REQUIEM FOR SHOWA

 ロンドンで録音されたのが1989/2/23。折りしもその日東京では昭和天皇の大喪の礼が行われていたというこのアルバムは、昭和へのレクイエム。当時の千住明がまた若い。何せ28歳。そんな若さでこんな曲を書いてしまったのか。発注した方も受けた方もほんと凄いと思うんだけど、2.26を動かした青年将校たちとの対話を試みるには最適な年頃だったのかも知れないのかなと。「KYRIE」がまた、美しく。

 本当は勢いで宮部みゆき「蒲生邸事件」を読み返したかったんですが、ちょっとその余裕はなく。教科書で学ぶ2.26事件というのは「クーデター」という危うい印象だけが残りがちなのだけれど、この小説やNHKでのドラマ化(これの音楽も千住明)など色々見聞きするに、青年将校たちは本気で日本を(彼らの考え得る)正しい方向へ持っていきたかったようで。彼らがつぶされたのは若かったからだけど、でも彼らが動けたのも若かったからで。今の青年にこんな若さはあるのだろうか。自分も含めて。などと、今のこんな世の中だからこそ考えてみたり。

|

« 未来日付の謎 | トップページ | プラネテス4巻+公式ガイド »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
そもそも、2.26事件のことを知ってるって人はどのくらいいるのでしょうか。その内、それに興味を示す人がどれくらいいるのかなぁ。

>2.26を動かした青年将校たち

明治維新にしても、皆年齢が若いですね。今の若手政治家にパワーが見られませんね。っていうか構造が安定[膠着、生命力喪失]してしまっているのでしょうか。パワーのある若い人は実ごうかいに流れていってしまうんですかね。現在は。

投稿: it1127 | 2004.02.27 09:49

>it1172さん こんにちは。

 2.26事件は日本の義務教育で習う範囲だと思うんですが、興味を持つ人はやはりそう多くはないのでしょうね。青年将校によるクーデターそのものよりも、それをつぶした上層部の動きこそが軍国化を促したというのが肝なので、ちょっとちぐはぐな印象がありますし。

 大河ドラマ「新選組!」のキャストは実年齢に近いという話なんで、やはり若さが動かしたんだなと。若手政治家は未熟さのおかげでつぶされていっているように見えてしまいますね。何でそんなアホな理由でつぶされるんだって感じで、老人の狡猾さは見えない所で立ち回るところにこそあるというのでしょうか。パワーのある若手というのはオタク方面では目に付くんですが、経済は動かせても政治は動かせていないようで。

投稿: しののめ | 2004.02.27 11:48

初めまして。トラックバックなるものをもらったこと自体が初めてなもので、やや緊張しています(笑)

学校で習ったこの事件については、クーデターを起こした危険な人物たち、という印象しかありませんでしたし。子孫にあたる人たちは「違うんだ」って訴えたいでしょうね。

投稿: ばっきー | 2004.02.27 12:29

>ばっきーさん いらっしゃいませ(^^)

 初TBとは光栄にて。映画226、やはり見たいなと思います。
 教科書の歴史は、為政者の都合によって書き換えられるものですし。吉良上野介もそうなんですが、何者かの意思により悪者扱いされてしまった人に繋がる人たちはほんと辛いのだろうなと思います。真実が隠されてしまうというのは、いただけないですね。

投稿: しののめ | 2004.02.27 19:07

はじめまして。it1127さん経由でこちらに来ました。2・26事件のことなどすっかり忘れていたので、おかげさまで思い出しました。でも、ぼくが記事を書いたのは2月28日……。

投稿: pistachio | 2004.02.28 21:27

>pistachioさん ようこそ(^^)

 TBもありがとうございました。斎藤史の件など興味深く拝見しました。
 自分も「シニアネット「おいおい」」さんの記事で思い出したクチですから(^^; 今年は日露戦争100年の方がhotですしね。
 it1127さん経由というのも、改めてつながりの面白さを教えていただきました。

投稿: しののめ | 2004.02.28 22:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/237283

この記事へのトラックバック一覧です: 2.26:

» 2・28事件 [■私設伏魔殿■]
1936年の2・26事件は有名だが、同年の2・28事件を知る者は少ない。2・28事件は、広島県呉市近郊で起きた武装決起だ。広島県呉市海軍呉鎮守府の部隊の一部が、... [続きを読む]

受信: 2004.02.28 17:08

« 未来日付の謎 | トップページ | プラネテス4巻+公式ガイド »