« トラックバックは誰のために | トップページ | C66当選。 »

2004.06.02

(i_i)

 世間で痛ましい事件が相次いでおりますが、その笑顔がもう二度と見られないのだ、ということを思い知らされる場に居合わせる辛さはまた格別なものです。
 あまりにも早すぎるその別れは、痛烈でありながら、まだどこか信じられないという思いが強く。
 と、言葉にしてしまうとまた胸がつまってどうしようもないですね。


 急ぎ足にてゆきし君の思い残したようなあの雲


 合掌

|

« トラックバックは誰のために | トップページ | C66当選。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/696613

この記事へのトラックバック一覧です: (i_i):

« トラックバックは誰のために | トップページ | C66当選。 »