« MS IGLOO第3話感想リンク集 | トップページ | ココロオドル紅白ザコ!? »

2004.11.23

はじめてのガンダム0080

 11/24からANIMAXで、「機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争」の放送が始まります。放送時間は月~金の帯放送で、2100/深夜0430という時間帯です。また、12/18からは毎週土曜2200の週1放送もあります。ということでポケ戦がはじめてという方向けに書いてみます。

 ANIMAXが見られない方は@nifty BANDAI CHANNELもありますんで、この機会に是非一度ご覧になってみてください(^^)

●挫折禁止(笑)

 ポケ戦を初めて見る方にまずお伝えしておきたいことって何だろう、と兄貴にも聞いてみたのですが、やはりガンダムが動くまでは見続けてほしいというあたりで意見が一致しました(^^; 全6話なので挫折する暇もないかと思いきや、発売当時はいつまでたってもガンダムが動かないので途中で挫折した人が結構居たらしいです(^^; ま、月1では仕方なかったかなとも思ったりします。

 11/24からは毎日の放送なので(#3と#4の間に土日を挟んでしまいますが)、かなりテンポよく見られるかと思います。12/18からの週1というのもギリギリかなぁ、とも。自分が見たのは全6話一挙放送だったので、これだと少し長い映画の感覚で見られたんで良かったんですが。なので、金曜の#3まで見て、1日1話で耐えられなさそうかと思ったら、残りの3話は録画しておいて一気見というのも良いかも知れません。……って何かこういうことばかり書いてる気がするなぁ。あ、でも#6の予告と実際の本編というのは間を置いた方が良いかもです。間髪を容れずに見るのも良いんですけどね。

●これはどこまでも「ポケットの中の戦争」です。

 頭についてる「機動戦士ガンダム0080」というのは、あくまでも「一年戦争を題材とした外伝OVA」としての冠にすぎません。物語の殆どはUC0079に起こった出来事ですし、ガンダムが毎回ガンガン活躍するというものでもありません。この後に作られた0083とは相当雰囲気を異にしますが、08小隊では更に揺れ戻したという感じもあります。OVA1作目としてはかなり地味な作風を選んだなとも思いますが、ファーストガンダムがリアルだと言われながらもやはり70年代スーパーロボットの末裔であることを思えば、どこか戦争映画を思わせるポケ戦の作りは、細かい描写なども含めて「現実」に近いところに着地しているかとも思えます。

 物語は一年戦争では中立サイドだったサイド6の少年アルの視点で進みます。ガンダムに乗る人が主役という訳ではありません。60~70年代の、子どもが出てくる戦争映画というのが雰囲気としては分かりやすいかも知れません。子どもの視点で進みながらも、オヤジがいい味を出してるというのもポケ戦の良い所。あと、どこか日本人好みの話じゃないのかなという感じもします。涙腺が緩い人は確実に泣けると思います。

●味わい深いおせんべい。

 デザインワークスが出渕裕、メカデザイン協力に明貴美加というあたりで、メカはΖΖ風な趣も。そしてED映像は一見の価値あり。キャラクターデザインは美樹本晴彦、あと何より監督が高山文彦であって富野由悠季ではないということで、当時は「同人ガンダム」だねぇ、なんて意見もありました(ほんとにあったんですよ(^^;)。かくいう自分もかなり抵抗はあったんですが、見てみたら面白かったです。はい。泣きました。いいじゃない、こういうのがあったって。これが主流では困る人がいるかもしれないけれど、という。デコレーションに凝ったケーキばかりじゃなくて、おせんべいを食べたくなる時だってあるじゃないですか。ポケ戦って、そういうおせんべいみたいな作品じゃないのかな、と思ったりします。しかもこれが、実に味わい深いおせんべいなのです。

 こんな感じで如何でしょうか?>quarkさん
 リクエストほんとありがとうございましたー(^^)

トラックバックピープル:ガンダム

機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.1
矢立肇 富野喜幸 高山文彦 浪川大輔 辻谷耕史 林原めぐみ
バンダイビジュアル
1999-12-18


by G-Tools
機動戦士ガンダム 0080 ポケットの中の戦争 vol.2
矢立肇 富野喜幸 高山文彦 浪川大輔 辻谷耕史 林原めぐみ
バンダイビジュアル
1999-12-18


by G-Tools

|

« MS IGLOO第3話感想リンク集 | トップページ | ココロオドル紅白ザコ!? »

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

いきなり、これ。
> ●挫折禁止(笑)

実は、レンタルで出始めの頃に借りてみたことがあったのですが、
(えーっと…何年前だ(^^;)
> ガンダムが動くまでは見続けてほしい
続けられませんでした(笑)。

なぜか「嘘だと言ってよ、バーニィ」だけ憶えています。
今回は勝手にHDDレコーダにたまっていきますので、
最後まで見続けられるでしょう。

記事書いてくださってありがとうございました。

投稿: quark | 2004.11.23 23:20

>quarkさん

 あっ既に挫折しておいででしたか(^^; すみません。
 でもレンタルで出始めの頃……というと単品でとなると発売当初の89年頃になるんでしょうか? だとしたら挫折もやむなしとは思います。
 今回は見続けられそうだとのこと、全6話ですから頑張ってみてください(^^)

#全39話のGXとか全26話のアルジェントソーマだと、全部見ろというのは無理には言えないんですが、全6話なら、とも。

 「嘘だと言ってよ、バーニィ」を見たら次がラストですよーとかいいつつ、あの予告妙にほのぼのした作りになってるからなぁ……それが実に(以下略)
 どうぞお楽しみになられますように。

投稿: しののめ | 2004.11.25 07:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/2045284

この記事へのトラックバック一覧です: はじめてのガンダム0080:

» アニマックスで「機動戦士ガンダム0080  ポケットの中の戦争」放送 [ねこぱんち日記]
 先月末にCATVの番組表でチェックしてあったんだけど、すっかり忘れてた。  アニマックス(CS/CATV)で、今晩から「機動戦士ガンダム0080  ポケットの... [続きを読む]

受信: 2004.11.24 12:36

« MS IGLOO第3話感想リンク集 | トップページ | ココロオドル紅白ザコ!? »