« ボトムズカレンダー | トップページ | はじめてのガンダムX・実践編 »

2004.11.27

先週の光戦隊マスクマン

 東映チャンネルで放送中の「光戦隊マスクマン」。戦隊はチェンジマン・フラッシュマンときて、これもまたノリノリで見ております(^^; 今週分はまだ全部見られてません(;_;) ジライヤの再放送はまだかいな。

 #25「アキラの恋人!?」この回に限らないが、とにかくアキラ君が可愛すぎて格好良すぎて萌え死ぬ。何かもう何回見たのか音だけ聞いたのか知らんが台詞とか一々覚えてるなー(^^; 前の週に見てたんだけど今回標準相当で録り直し。これが前振りになって今週分の#30「ママ!!バラバの絶叫!」にちゃんと繋がってるんですねー。曽我町子様が出てるこれも標準録画。

 #28「美緒がイアル姫!?」セーラー服で印結んで瞑想するアキラ君は危険なくらい萌えですが、文字にすると何かアレだなぁ。普通に男の子用のセーラー服なんだけど。んで、イアル姫よりイガム王子の方が美人に思えるのは仕様ですか。とかって書いてると何かマスクマンってトランスジェンダーっぽい話に見えてくるなぁ(^^; ギャラクシーロボが座禅しちゃうような楽しいお話なんですが。

 んで本題の事実が判明するも「だが、マスクマンの頭はショットボンバーを超える武器のことで一杯だった」って酷いよなー(^^; チェンジマンもそうでしたけど、サポート部隊の話って結構燃えます。あぁぁでもアレが出てくると一部だけどうしようもなく笑えるあの歌が出てきてしまうのかー(^^;

 何ちゅーかマスクマンって、美緒とタケルのロミジュリ+とにかくアキラ君萌えの二極が強くて、他が霞む霞む(^^; アキラ君が主役の回はとにかく扱いが良くってアクション多目で見てて気持ち良いことこの上なし(^^) 自動二輪乗り回してるのもポイント高いし。もうアキラ君だけでご飯3杯行けますって感じで。←おちつけ

 他にもフラッシュマンからの参加でいよいよノって来た井上敏樹脚本とか、だからという訳でもないのにケンタの話を見てると何故かシャンゼ(つか速水)を思い出したりとか、マスクマンがあったからこそダイレンジャーがあるんだよなぁと思う部分とか見所も多いんですが(だから余計、ダイレンでタケルがゲスト出演した回が印象深いっちゅーか)。あーあと忘れちゃいけない劇場版。東映チャンネルではまだでしたっけ。で、忘れられてる女戦士2名(^^; だってアキラ君の方がヒロイン度高いんだもん。

 そいえば11/10あたりにテレ東の旅行番組に姿長官が出てましたが、やはりこの人も基本的に格好良いんですよね。でも当時は別番組のおかげで、「たけし城を落とせない谷隊長にチューブを倒せるはずがない」とか何とか言われつつも愛されてましたけどね(^^)

|

« ボトムズカレンダー | トップページ | はじめてのガンダムX・実践編 »

特撮」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/2086836

この記事へのトラックバック一覧です: 先週の光戦隊マスクマン:

« ボトムズカレンダー | トップページ | はじめてのガンダムX・実践編 »