« C68はお休み+Kyrie | トップページ | Musical Batonが回ってきた »

2005.06.16

Ζヒストリカ00号。

 神北情報局: 宴会だったぞで挙げていただいたのですが、神北さんにお話を頂いたご縁で、Ζガンダムヒストリカに関わらせていただくことになりました。当初頂いたお話よりも、随分色々と首突っ込んでるような気がしてならんのですが(^^; 精一杯やっとりますので、どぞよろしくです。

 で、Ζガンダムヒストリカは現在、創刊記念の00号が出とります。自分はこの号には名前が出るようなことはしてませんので、今頃ですが一読者のつもりでの感想というかご紹介など。公式見解というものでもありませんのでその点よしなに。最初にお願いしておきたいのですが、本誌読まれた方は巻末のアンケート葉書を出してやってください(_o_) 料金受取人払いですんで是非に。どうぞよろしくです。

●表紙
 素材自体はアリモノですけど、個人的には好印象。恩田カミーユが劇場版のポスターより感じ良く見えるのは背景の色味のせいかしらん?
 ところでこの表紙に大きな「Ζ」の文字がレイアウトされているのに気付いた方はどのくらいおいででしょうか(^^?

●ゼータ刻をこえて
 巻頭から2見開き。いわゆるOP相当のページなんで(絵も後期OP+劇場版)、ここを読めばΖヒストリカがどういう作りになるのか分かるはず。実際に印刷物になると、レイアウトの都合もあって文字読み辛いかなぁと思ってしまったのが残念。スルーしてる人は是非ここを読み直してみてくださいな。しかしあれだ、エルガイムから続けて見てたら全天周スクリーンはおなじみだったんですけどね(^^; あー愛知万博の長久手日本館行きたい。
 次の見開きの「現実認知」というのは放映当時から見てた人なら今更説明するまでもない言葉ですが、これはTV版Ζのテーマでしたので、今回の新訳劇場版だけでなくTV版も扱うΖヒストリカには付いて回る言葉となります。
 TV版の企画書も文字小さいからスルーされてるかも。改めて読み直すと色々興味深いですよ。文字が多くてまだ全部読みきれてないのが辛い(^^;
 そいえばこの見開きのバックはグリプス内部なんですがこれに気付いた方は(以下略)

●「機動戦士Ζガンダム 星を継ぐ者」15のトランスレーション
 劇場版の予習にオススメ。TV版の#5か#6まで見ておくと尚良いとは思いますけど、書籍の力って映像とはまた違うものでもありますから。ってもう皆さん劇場版はご覧になってますかね(^^; そういう方には当座の復習用に。
 ただp7でレコアが「中尉」となってるのは「少尉」の誤記です。お詫びして訂正します(_o_)

●富野由悠季ロングインタビュー
 インタビューというより、これは既にトークライブです。そういうつもりで読むとずっと面白いと思いますよー。てゆか、これだけのものを立ち読みで済ませるのは勿体無いと言い切りますってば(^^; こちらもやっぱ長すぎてまだ全文通して読めてません。「TOMINO HISTORICA」まで読むと情報量凄く多いんですよ。
 個人的に見所だと思うのは、ノリノリで歌舞伎の解説をする富野由悠季。いくつも「!」が入ってるのは伊達じゃないです。「うるせぇよ!!!(と笑い)」って、怒鳴りつつも笑ってるし、全体的に雰囲気が良くて楽しい。「依存症」とか色々キツイのもやはり富野節。あとやっぱ写真が良いですよ(^^)

●Road to Ζ
 前のヒストリカで10冊掛けたファーストを1ページでさくっと流しておいて、0083の全13話を3ページで。個人的には、Ζ以降のガンダムシリーズは制作順に見るべきであって、0083→Ζという見方はおすすめしないんですが、まぁあれだ、0083を知らないでふとΖに帰ってきてしまった人にはこんなのもありまっせだし、0083を見た人にはこんなんでしたよねーという確認になるし、0083をさくっとまとめたものとしては分かりやすくて良いと思います。自分も0083は好きなんで、知らない人には一度見て欲しいですしね。でもOVAか劇場版かどちらをすすめるかで迷うなぁ。
 で、本編のΖは6ページ。こちらはTV版の予習というか復習というか頭の整理に良いかと。対立構造とかやっぱ一見では分かり辛いですもんね(^^; 細かい話はTV版号がありますんで、00号はあくまでも概論ってことで。
 あとp33の「ラオ商会」も「ルオ商会」の誤記です。こちらもお詫びして訂正します(_o_)

●で、次は01号。
 劇場版1号ということで、6/24(金)発売となります。劇場版第1部の復習と第2部までのテンション維持にはオススメだと思いますよー(^^) 大尉の表紙も良いんですけどGacktのページは結構凄いですよー(^Q^) で、amazonではバインダー付き1号在庫切れになってしまったのでご注意ください。←状況は直接ご確認ください。 寝言やカミラボでのamazonへのリンクにてお求めくださった方も含め、皆様どうもありがとうございました。

■Ζヒストリカレビュー:01

トラックバック・ピープル:Zガンダム
トラックバック・ピープル:ガンダム!

カミラボ:機動戦士Ζガンダム

406367181XZGUNDAM HISTORICA 0
講談社
講談社 2005-05-21

by G-Tools
4063671828ZGUNDAM HISTORICA Vol.1
講談社 2005-06-21

by G-Tools

|

« C68はお休み+Kyrie | トップページ | Musical Batonが回ってきた »

Ζヒストリカ」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰です~。
いや~、そういうことになっていたのですか!今後ヒストリカを買う楽しみが増えました。楽しみに読ませていただきますね~(*^^*)

それにしても、00号の富野インタビュー、本当に凄かった!分量も多く内容も濃かったけれど、つい一気読みしてしまいました。
歌舞伎のくだりは、私も大ウケでした!突然雄弁に(いや、それまでももちろん雄弁ではあるわけですが(^^;)語っていらっしゃるんですもの。いや、まあ、富野さまに向かって“芸能”の類について語るとは、百万年くらい早いという気もしますが(笑)。
個人的には「アニメを知らないやつが何言ってんのよ」のあたりが最高でした。そうっ、そうなのよ、よく言ってくださいました!富野さま!と叫んでしまいましたよ(叫ぶな)。

投稿: 女将 | 2005.06.17 21:20

>女将さん どうもありがとうございます。今後ともよろしくです(_o_)

 歌舞伎の話なんて、中々出てこないものですしね。良い意味で教えたがりな彼のお方らしさがよく出てると思います。で、実際お話面白いんですし。
 「アニメを知らないやつが何言ってんのよ」のあたり、自分でさえ「萌えバブルなんてとっとと崩壊してしまえ」って言いたかったりもするんで、実際に現場に居る方の胸中は計り知れないなとも。資金が集まるのは決して悪いことじゃないんだけど、このままだとおかしくなる一方のようにも思えて。

 とか言いながら劇場版Ζは公開初日から3回劇場へ行ってる自分……ってこんな数字全然小さいんですけどね(^^; まだあと2回は見たいんですが。

投稿: しののめ | 2005.06.18 20:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/4584911

この記事へのトラックバック一覧です: Ζヒストリカ00号。:

« C68はお休み+Kyrie | トップページ | Musical Batonが回ってきた »