« 北斎展とガンダム展 | トップページ | プラネタリウムでプラネテス »

2005.11.28

晩秋のGundam Cafe

 北斎展とガンダム展の後は、おなじみガンダムカフェへ。上野から常磐線快速で20分で着いちゃいますよー。

 「赤い彗星BirthDay Party in Gundam Cafe」の余韻が残る赤いデコレーションが目に付く店内は、平日の夜でもやはり女性客の方が多し。男性もお一人の方とか二人連れとかおいででしたし、カップルも居たんですけど数では女性の勝ち。

 で、ここのところCafeづいてるとはいえまだ口にしてなかったあたり。

●テキサスコロニーの「ステーキセット」と、ソドンの店の「ハンバーグセット」~ランバ・ラルのおごりで(笑)~
ステーキ ハンバーグ チャウダー
 「砂漠の街にもハンバーグは健在!?!?!?」と続くメニューの記述がこのお店ならではですよね。どちらもスープとパンorライスがつきます。今回はあさりのチャウダーでした。これがまたアツアツでうま。付け合せの野菜もたっぷりですが、何気に大根と豆が美味しかったり。ハンバーグもしっかり食べ応えのあるものでしたし、エビフライがまたさくさくと美味しく。ボリュームは相当あるんで、付け合わせのポテトを兄貴に食べてもらいましたがそれ以外は頑張って食べましたとも。でもエビの頭まではごめんなさいでした。ほんとは食べたかった(i_i)

●カミーユ・ビダンとレコア・ロンド
カミーユ レコア
 カミーユ(左)は以前ソフト(アルコール抜き)だったので今回アルコール入りにチャレンジ。とはいえアルコール弱めでお願いしたんですけど。やっぱ独特の香りがします。ミドリの香りなんでしょうかね? 誕生日スペシャルの「俺は男だぁ!」に比べるとまるで甘さが抜けてきっぱりと男気upという感じで飲みやすいです。

 で、この日はオリジナルのカクテルのオーダーを一杯1000円で受けてくれるとのお話をお店の方から聞いたので、最初「月は出ているか?」を頼んでみたものの、台詞では難しいとのことで断念。そのままジャミルとかのGXキャラに走る手もあったんですが、Ζ祭り便乗で「レコア・ロンド」(右)をオーダー。「これでいつでもシロッコのところに行けますね」とのコメント付きで、髪と服の色をイメージしたという色は確かにレコアさん。キツイのが来るぞーとの予想は大当たりで、ウィスキー使いなのか、やたら強いのが来てしまいました。えぇもう何か速攻でよっぱらーなシロモノが(^^; やっぱ強い女だよレコアさん。でも美味しかったですよん。ファは別の機会にオーダーを狙ってるんで今回はパスしました。というのもあってレコアさんにしてみたんですが。どうもごちそうさまでしたー(^^)

 12/4の0083スペシャルDAY当日はいけないんですけど、0083カクテルは年内はあるということなんでこちらも楽しみ。スターダスト・メモリーのアルコール版が綺麗ですよー。

トラックバック・ピープル:Zガンダム
トラックバック・ピープル:ガンダム!
トラックバック・ピープル:ジオン魂
カミラボ:機動戦士Ζガンダム
カミラボ:バンダイミュージアム

|

« 北斎展とガンダム展 | トップページ | プラネタリウムでプラネテス »

ガンダムカフェ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/7354205

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋のGundam Cafe:

« 北斎展とガンダム展 | トップページ | プラネタリウムでプラネテス »