« 月刊SKYPerfecTV!とΖ特番@ANIMAX | トップページ | ロボットアニメアンケート@ぴあ »

2006.01.28

スカイパーフェクTV!ガイドにも

 スカイパーフェクTVガイド(東京ニュース通信社)2006年2月号にも、「劇場版 機動戦士Ζガンダム 第3部 星の鼓動は愛」絡みで富野由悠季総監督のインタビューがp39に掲載されています。

 先の月刊SKY PerfecTV!(ぴあ)はガンダムで1ページの特集のうちインタビューは3分の1程度でしたが、今回は「女性が楽しむガンダム」と題した見開き2ページの特集の中、4分の1ページ程度のインタビューでした。ぴあ本が男性向けならガイド本は女性向けという感じ(ライターさんもそれぞれ男性/女性が担当されてます)。どちらも短いながらそれぞれに興味深いかなと思えます。あ、お写真はぴあ本の方が大きいです。背景はぴあ本が第3部ポスターなんで会議室、ガイド本は7スタの机だと思いますが、お召し物は同じようなので同じ日の取材なんでしょうか。

 ただまこのガイド本p38の、「女性<アナタ>にこそ、ガンダム」の大見出しで始まる肝心の特集は、一応女をやってる自分から見てもちょっとビミョーなんですが(∀はいつから宇宙世紀になったんだよ、あれは正暦だよ! とか言い出すとキリがないんで以下略) いや自分は多分女以前の問題なんで、一般誌の初心者向けならこういうものなんでしょう。ただ劇場版Ζのメカアクションも男女を問わず堪能できるものと思うんですけどね。オトコノコが夢中になるものを一緒に楽しめるってイイじゃないですか(^^) p39のタイプ別女性キャラ分析もなぁ……TV版と劇場版の台詞や解釈が混ざってるんで混乱しますよってそれは両方見てる人間だけですかそうですか(^^; レコアさんは第3部の絵ですね。こういう素材は使えるものが限定されてくるんで仕方ないのは分かるけど、ファはどうして新画使わせて貰えないのかなぁ。ていうか名前は「ファ・ユイリィ」ですからっ(i_i) 初心者向けの文章というのは色々難しいというのも分かるんですけど、正確であってほしいというのは基本だと思いますので。頼みます(_o_)

 あ、前回書いてたANIMAXの特番ですが、やはり個別インタビューだと思いますって番宣見直してないんで何ですが。でもちょっとあのお三方の顔がばんばんばん! というのはインパクトありましたよ。

 しかしま、毎月読んでるぴあ本と、今回買ってきたガイド本って、ネタは同じなのに編集が全然違うから、見比べる面白さはありますねっていうか、そう思わないと同じような本を2冊買った手前はね。ガイド本p39で「Ζガンダムゼミナール」の放映時間のとこに[R]って付いてるのが何かよく分からなくて、ぴあ本のp108見たら「再放送あり」ってことみたいですね。ぴあ本だと再放送の時間まで書いてあるのになぁ。ガイド本ってジャンル別番組案内とか番組表自体は初心者向けで分かりやすい編集なのに、こういうとこが気になったり。ぴあ本は慣れると使いやすいけど、初心者にはとっつきにくいのかなとも思ったりしたんですが。しかしガイド本表紙の大泉洋は、ぴあ本での見開き特集記事とはまるで別人だ(^^; ガイド本の方が3割増しくらい格好良いぞ。キャラ的にはぴあ本なんだろうかなとも。

トラックバック・ピープル:富野由悠季
トラックバック・ピープル:ガンダム!
トラックバック・ピープル:Zガンダム
カミラボ:機動戦士Ζガンダム

|

« 月刊SKYPerfecTV!とΖ特番@ANIMAX | トップページ | ロボットアニメアンケート@ぴあ »

劇場版Ζガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/8372650

この記事へのトラックバック一覧です: スカイパーフェクTV!ガイドにも:

« 月刊SKYPerfecTV!とΖ特番@ANIMAX | トップページ | ロボットアニメアンケート@ぴあ »