« カーリング燃え。 | トップページ | Ζヒストリカ12のインタビューとか。 »

2006.02.22

劇場版ZGIIIを見る前に。

 本日、TV版「機動戦士Ζガンダム」の放映終了20周年となりました。当時アニメ誌のネタバレ合戦が酷くてオチは知ってはいたものの、実際に最終話「宇宙を駆ける」の放映を見てTVの前でぼーぜんとしてしまったあの日からもうそんなに経つのかと思うと、こうして新訳と銘打った劇場版が完結を迎えようとしているのは、感慨深いなんてもんじゃありません。で、いよいよ明日は「第3部 星の鼓動は愛」のプレミア試写会@有楽町マリオン朝日ホールということで、その前にちょいと書いておきます。【コメント欄含めて追記あり】

●楽しみにしていて貰って良いですけど、下手な期待はしない方が吉。
 面白いのは間違いないと思います。つても第1部からノリノリで第2部も楽しめた自分の感覚ですけれど。
 期待値は最小限に抑えるのがセオリーです。必ずどこかで裏切られます。でもどうせなら気持ちよく裏切られたいですよね。それこそ「心はお坊さんのように澄みきっている」状態で臨むのが最良策かと。

●TV版はほどよく忘れてください。
 これも毎回書いてますが(^^; ま、99分しかないんで、思い出していちいち比較してる暇も多分ないと思いますし(以下略) 今からTV版Ζを見直して予習するくらいなら劇場版第1部・第2部を見直した方がずっと良いと思います。劇場版第3部を見てからTV版を見直すのは一向に構わないと思いますけれど。

 泣いても笑っても、20年目の再決着です。皆様心してお臨みください。
 何か明日の試写会はゲストが凄いらしいんで、またTVで流れるといいなぁ。


トラックバック・ピープル:ガンダム!
トラックバック・ピープル:Zガンダム
カミラボ:機動戦士Ζガンダム

|

« カーリング燃え。 | トップページ | Ζヒストリカ12のインタビューとか。 »

劇場版Ζガンダム」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。新訳Ζいよいよ完結ですね。
自分がリアルタイムでみていたのはΖΖの後半あたりだったと思うのですがこんなにも時間が経ってしまったのだなあとつくづく思います。
お話をお聞きするとなんだか怖い気もするのですが(笑)
自分なりの予測がどれだけ当たっているのか楽しみにしています。

投稿: エル・コンドル | 2006.02.23 02:33

>エル・コンドルさん こちらこそはじめまして。オットリッチの調子は如何ですかー(謎)

 ΖΖも放映開始から20年になりますしね。ほんと早いものです。
 怖いと思わせてしまったのは申し訳ないんですが、面白いのは間違いないですよ。というのは第2部に乗れた人向けという感じもなきにしもあらずですが。

> 自分なりの予測がどれだけ当たっているのか

 えとすみません。これは第3部を見るのに一番やっちゃあいけないことなんです(^x^;
 渓流下りとかジェットコースターに乗るのに、どんなコースかな、などと考えながら乗る人ってあまりいないと思うんですけど、そういう感じなんです。
 とにかく頭空っぽで楽しむのが一番だと思えます。映像の中でキャラクターが何を感じているのかというのは、自分が何か考えていたらそれで頭が一杯だから入ってこないでしょ。そもそも主人公のカミーユからして、感性で動く人だから何も考えてない節があるんですが。そういう物語に乗れるかどうかだと思います。ともあれ、お楽しみに。

投稿: しののめ | 2006.02.23 12:07

お返事ありがとうございます。
なかなか興味深いです(笑)。

投稿: エル・コンドル | 2006.02.23 17:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/8790962

この記事へのトラックバック一覧です: 劇場版ZGIIIを見る前に。:

« カーリング燃え。 | トップページ | Ζヒストリカ12のインタビューとか。 »