« NHKアーカイブス四日市公害特集 | トップページ | ZGIII・お調子者とは誰か »

2006.04.20

今後のNHKとか

小さな旅「真空管は消えず ~東京 秋葉原~」(仮題) 総合4/23(日)0800~0825他

 上のリンクは写真入りの「今週の主な番組」のものだけど、小さな旅公式にあるのはこう。

筑波エキスプレスの開業や先端的なビルの建設で装いを新たにする秋葉原。その一画には戦後、闇市から始まったガード下の「ラジオセンタービル」が秋葉原の原点を伝えている。70代の女性店主が一人で守るラジオ店にはここにしかない古い製品や部品を求めて常連客が集う。一方で若者に人気の新しい街の顔「メイドカフェ」やコスプレ。新旧が同居しながら今も多くの人を集める電気の街を探訪する。

 TXは「つくばエキスプレス」でも「筑波エキスプレス」でもなく「つくばエクスプレス」です。そいや4/23まで舞-乙HiME@CURE MAID CAFE'~乙女のお茶会~やってたり。

プレミアム10「立花隆 徹底対論 サイボーグの衝撃」(仮) 総合4/24(月)2200~2330

 サイボーグ=ヒトと機械を融合する存在。これが現実のものとなり、脳科学・IT・ロボットの世界に、今、革命を起こしている。社会に衝撃を与えるサイボーグ技術。それは、人類に進化をもたらす革命か? それとも許されざる悪魔の技術か? そして、生物としてのヒトを改造することは、どこまで許されるのか?  番組では、研究の最前線を立花隆氏が提示し、各界の専門家と徹底的に語り合う。その相手は、世界が注目する、ロボットを使う脳科学者・川人光男氏(ATR脳情報研究所所長)。脳とコンピューターが直結した社会を、鮮明に描き、若者に大きな影響を与えている映画監督・押井守氏。サイボーグの出現を知り、これは、ヒトの「こころ」のありようを変えてしまうのではないか、と語る心理学者・河合隼雄氏である。
 Nスペ「サイボーグ技術が人類を変える」が非常に興味深かったので、今回も期待。

街道てくてく旅 ~東海道五十三次ダイジェスト~ 総合【1】5/8(月)・【2】5/29(月)2300~2328
 最長片道切符、鉄道乗りつくし、ときて今年は東海道五十三次。来年は中山道か? 総合のダイジェストはないのかーと思っていたらようやくやるみたいで良かった良かった。四日市の中継は6月に入ってからだったかと。

 NHKじゃないんですが四日市といえばこちらも。

TVチャンピオン・ゆるキャラ日本一決定戦 テレビ東京4/20(木)
 四日市ミニニュース:「こにゅうどうくん」は“ゆるキャラ”?より。
 中部ブロック予選に四日市から3つもエントリーしてました。大四日市祭の「小入道くん」(決勝戦進出)、四日市競輪の「フォーリン」ときて、萬古焼の「ポッターくん」の頭は土鍋。萬古といえば土鍋、土鍋といえば萬古ということなんですけど、個人的にはじばさん三重の日本一大きな蚊遣り豚が忘れられません。萬古の紫泥急須は絶品ですよー(^^

onちゃんとかみんくるがエントリーしてないのが解せん。ハッチーもインパクトあるのになー。ひょとして着ぐるみがいないとエントリーできなかったとか?

トラックバック・ピープル:NHKトラックバック

|

« NHKアーカイブス四日市公害特集 | トップページ | ZGIII・お調子者とは誰か »

NHK」カテゴリの記事

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

小入道くん、いいですねぇ。

しかし、ゆるキャラのエントリーに、埼玉国体のマスコットから、埼玉県のマスコットへ昇格したコバトンが入っていないのが、とっても残念。全国レベルで勝負できる子だと思っていたのに……。
http://www.pref.saitama.lg.jp/what/what_kobaton.html

 着ぐるみもあるのになぁ。

投稿: 神北恵太 | 2006.04.20 02:28

>神北恵太さん どもですー
 コバトン、着ぐるみがかわえぇですね(^^)
 小入道くんが良いと思えるのはやっぱ地元民だからなんでしょうか、文中のリンク先とかあと↓もですけど、全国区ではそうでもない感じで。えーかわいいじゃんーって思うのは無意識のうちに大入道と比較してるからなんでしょうね(^^;
http://blog.livedoor.jp/mizumasa98/archives/50204041.html

投稿: しののめ | 2006.04.20 08:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/9675172

この記事へのトラックバック一覧です: 今後のNHKとか:

» 「こにゅうどうくん」は“ゆるキャラ”? [四日市ミニニュース]
大四日市祭りなどに登場する「こにゅうどうくん」。 右のキャラである。 モチーフとなった大入道を昔から見ている四日市市民にとっては全く違和感の感じないこの「こにゅうどうくん」が、“ゆるキャラ”として全国大会に進んでいる。 “ゆるキャラ”とは、「ゆるいキ....... [続きを読む]

受信: 2006.04.22 18:08

« NHKアーカイブス四日市公害特集 | トップページ | ZGIII・お調子者とは誰か »