« ZGIIIを100席の映画館で上映したら | トップページ | ゼーガペイン#01「エンタングル」 »

2006.04.05

三枝成彰と千住明と

オーケストラアンサンブル金沢 第199回定期公演ファンタジー・シリーズ 4/8(土)って寝かせてたらもう今週末。

出演:三枝成彰(作曲・指揮)    茂木健一郎(脳科学者)
曲目:〈三枝成彰が伝える音楽の感動〉    ベートーヴェン:交響曲 第5番 ハ短調「運命」より 第1楽章    モーツァルト :交響曲 第41番 ハ長調「ジュピター」より 終楽章    モーツァルト :交響曲 第40番 ト短調 より 第1楽章
   〈三枝成彰の世界〉    三枝成彰:NHK大河ドラマ「花の乱」より メインテーマ    三枝成彰:アニメーション映画「機動戦士ガンダム 逆襲のシャア」より メインタイトル    三枝成彰:NHK大河ドラマ「太平記」より はかなくも美しく燃え(藤夜叉のテーマ)    三枝成彰:映画「優駿 ORACION」より 誕生    三枝成彰:まだ見ぬコーンウォールへの旅    三枝成彰:NHK大型時代劇「宮本武蔵」より メインテーマ

 何でこの時期にΖじゃなくてCCAかなー(^^; 個人的にはNHK大河ドラマ「太平記」が凄く好きなんで気になるなぁ。やっぱ新訳コンサートやってくれ!

千住明 個展コンサート 2006 with Orchestra/クラシック 4/26(水)・5/1(月)の公演。

~予定曲目~ ■交響曲第1番より ■ピアノ協奏曲「宿命」(TBS系ドラマ「砂の器」劇中テーマ曲) ■VICTORY-G(アニメ「機動戦士Vガンダム」より) ■映像音楽セレクション(NHKアニメ「雪の女王」、TBS系「夢の扉」、TBS系ドラマ「恋の時間」、フジテレビ系「スーパー競馬」、NHK「日本 映像の20世紀」、etc.) などを予定

 ということで、あのVガンが生オケですよ生オケ(^Q^) 「VICTORY-G」といえば例の「Symphonic GUNDAM」版ですね。個人的にはNHK「日本 映像の20世紀」が凄く好きだし、今度こそ聴きに行きたいなぁ。って何か同じよーなこと書いてしまいました。

トラックバック・ピープル:ガンダム!

B00005F62L20th Anniversary Concert Symphonic GUNDAM 1979~1998
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 渡邊一正
キングレコード 1999-04-02

by G-Tools
B00006G8SLNHK 日本 映像の20世紀
TVサントラ 千住明 桑田賢五
コロムビアミュージックエンタテインメント 2002-09-28

by G-Tools

|

« ZGIIIを100席の映画館で上映したら | トップページ | ゼーガペイン#01「エンタングル」 »

ガンダム」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/9449258

この記事へのトラックバック一覧です: 三枝成彰と千住明と:

« ZGIIIを100席の映画館で上映したら | トップページ | ゼーガペイン#01「エンタングル」 »