« infix長友仍世のくるナイ@web | トップページ | ZGIII7週目の上映劇場とか »

2006.04.13

ゼーガペイン#02「セレブラム」

 ゼーガペイン#02「セレブラム」。

 前回はEDだったOP、やっぱ新居昭乃+保刈久明はえぇですのぅ。キャラが粒子化して魚とかになる絵が好き。オケアノスは前部のシルエットがアルジェントソーマのミステルっぽいけど、あの後ろが長いんだよね。ゼーガペインは色違いが3機揃うと綺麗だなー。キットは成型色違いでちゃんと出るんですよね? あとキョウとリョーコが自転車二人乗りしてましたよね。なんかダ・ガーン思い出しました。ってそしたらシズノが螢なのか(^^? リョーコがカメラずっと持ってるのはメダロットのアリカっぽいですけど。

 さて公式もなるべく見ないで、基本的に映像だけの情報で見るようにしてるけど、その範囲ではちゃんと分かる作りだと思います。あれっ今時間戻った? というのも、わざわざ巻き戻す必要なしっつーか、まずはリアルタイムのつもりでそのまんま見なきゃ。#02の1話分見れば、前回何となく見えた世界が正解だと分かるし。うんうん、このくらいの解き方が良いなぁ。って速攻見直したいとも思うけど、木曜はそのままNHK「柳生十兵衛七番勝負・島原の乱」になだれ込むからなぁ(^^; こちらもレベル高くて良いですよ。

 キョウはほんと良い感じです。リョーコとかもそうだけど、新人さんなんだろうなぁとは思えど、はまってればそれで良いんですよ(こんなところで何だが、自分は劇場版Ζ第2部の池脇サラが大好きだったりする)。というのは声の印象だけじゃなくて、キャラの立ち方がいい。化学の試験を早々に上げて「俺の場合、難問は外にある」って出て行って、しかも「……優秀。」だよ。サイコーじゃん(^Q^) ってあの先生は生物じゃなかったのか? って理科なら掛け持ちする先生って居るけどさ。そして一人で抱え込まずにリョーコやトミガイにも話したり、カウンセラーに相談に行ったりするあたり(前回の続きだけど今回は「生命の進化」が背景にあるのね)ちゃんと前向きに悩んでるのも良し。そしてわざと殴られて(さすが水泳部鍛えてますねっ)、浮いちゃってるのがまたたまりません(あかん、ツボすぎる)。で、「前へ進みたい!」という想いが扉を開く。アイキャッチ手前の絵は確かに進んでないねーとか突っ込んではイケマセン(^^;

 で、シャワー浴びてたらそこに来るしさシズノが。いきなりぬうどで。キョウもだけど、シズノもまだビデオの話するあたり付き合い良くってよろしい。今回は格納庫からの転送のワンダバで、どういうわけかキョウとシズノと二人して目蓋伏せてるカットがあったと思うんだけど、何かそれが気になったり。戦闘は飛び道具が最初全然当たらなくってベンチが頭抱えてるんだけど、残弾が少ないとなって「ここからマジ」だというのが、どこまでツボを突きますか貴方。剣……ではなく、の肉弾戦が良い殴りっぷりです。実にえぇのです。キスは何故との問いに「そういう関係」だとさらっと答えるシズノも良いが、ちゃんと約束守ってビデオに出るのが良いよ。ギャラリー増えてるのも良いよ。1週間前に転校してきてあっちゅー間に有名人なのをキョウ以外が周知なのも良いよ。生徒会長のノリも良いよ良いよー。コンテは自分は不勉強で存じ上げない方でしたが、脚本の桶谷顕さんはさすがの手腕かなと。

 EDはOPと映像もだけど音楽のラインも合わせてる感じ。自分は好きだこういうの。そういえば今回は特に音楽違和感なかったなぁ。で、予告が。何で疑問も持たないんだ俺ってあたりに疑問を持つキョウっていうのがお約束過ぎる! うわー何かここまでスコーンとハマると気持ちえぇですわ。ほんと次回が素直に楽しみです。


 で、次はごく一部で(?)期待が膨らんでるゼーガペインのキットの話題。

ぴかちうたろうのお気楽な日々: 消されるなこの想い 忘れるな我が痛み

CGで描かれるメカニックの"光り輝く半透明な装甲"というのがもちろんメカの特長で
ガンプラでの表現方法とは異なるアプローチが要求される訳だが
試作レベルでは100%とは言えないものの
生暖かい目で見ると或る程度の雰囲気は出せているように思える

 いゃっほう♪(^Q^)
 楽しみにしてますよー発光ギミックもお願いします発光も!
 透明パーツを蓄光素材にするというのも面白いかも。
 ほんと本編見てて綺麗だーって思うので、それがカタチになってくれると良いですね。

 で、前後しますけど。

視聴ターゲットと時間枠に微妙なギャップがあり
レーティングでキャラクターパワーを量りきれない或る意味判断の難しいキャラクターではある

 うーんやっぱ深夜枠を見てる人向けの作品と判断されてるのでしょうか。
 でも自分はゼーガペインが夕方6時台なのが嬉しいんですよ。
 何でも深夜にやればいいという考え方ってどうかなって思うのです。
 前は何でもこのくらいの時間にやってたじゃないですか。
 古くはΖの本放送が夕方5時半だったし、テレ東ならリヴァイアスでさえこの枠でやってたんですよ。←これこそ深夜向けだと思うんだけど(^^;
#ビーストウォーズメタルスでの「この時間ってぇのはなぁ!~笑いは心のビタミンだ!」という名文句は前後枠だったリヴァイアスへの皮肉に見えて仕方ありませんでしたが。

 この夕方6時台に引きつけるものを作って欲しいと思いますしね。夕方5時に会社引けてダッシュで帰宅してリアルタイムで見てたりしたシャンゼリオンみたいに(それはあんたの趣味だろ)。その方がずるずる残業してうだうだ夜更かしして深夜放送見るより健康に良いよなぁと。

 逆に、何でこれが深夜枠なんだろうって思っちゃう作品もありますよね。
 それこそアルジェントソーマは夕方6時で良かっただろうにと。あの地味さでも半年なら乗り切れたと思う……駄目(^^? 舞-HiMEは夕方6時でも出来るのに深夜枠だから敢えてその時間帯向けの演出を入れてきたなーって感じで。
 尤も地上波深夜枠って大抵は放送遅れてても時間固定のCSで見るんだけど。

 そういや今春からケロロが夕方5時半に移ったんですよね。
 何か「半年」のタイムリミットが来たら土曜朝6時とかに飛ばされてませんように(^x^;

 ←#01「エンタングル」 ◆ #02「セレブラム」(AT-X)

サンライズ公式
テレビ東京公式
トラックバック・ピープル:ゼーガペイン ゼーガペインについてのトラックバックはこちらへどうぞ(^^)

|

« infix長友仍世のくるナイ@web | トップページ | ZGIII7週目の上映劇場とか »

ゼーガペイン各話感想」カテゴリの記事

コメント

TBありがとうございます

すっかりご無沙汰(?)しちゃって申し訳ないです
キットの方は発光ギミック入れる予定ではおりますので過度にならない程度にご期待くださいw
MGギャンの大根剣を光らせてゼガペで発光無し、という訳にはいきませんよね

視聴ターゲットに関してはご指摘の通りで
固定観念にいささか捕らわれていたようでお恥ずかしい限りではあります
いわゆるMBS土曜枠の作品群を例にとるまでもなく多様性はあってもいい・・・ていうかあるべきですね
局プロや提供各社もその辺を認識してくれるともっとアニメ業界的には面白くなるような気はします

投稿: 川口克己 | 2006.04.14 00:52

 こんばんは。昨日、mixiにお誘いしたものです。お久しぶりです。mixiでも、ゼーガペインのコミュがありますよ。ご存じですか?

投稿: 渡辺広海 | 2006.04.14 04:02

>川口克己さん お忙しい中ありがとうございます(_o_)
 発光ありということで楽しみです(^^) 大根剣とは発光の範囲が全然違うかと思うのですが、今までの発光とは一味違うぜ! という新たなる静岡の意地を期待してますね。

 視聴ターゲットの件は、こちらも一視聴者の気安さで好きに申しすぎたかとも(_o_)
 ただ何と申しますか、ハードルが高いのならそれを超えてみせてほしいですし、超えられるはずだとも思うのです。それで突破できた先には無限の可能性があるとも思いますので。

>渡辺広海さん こちらこそご無沙汰しております。
 どもお誘いありがとうございます。あちこちで盛り上がってくれているのなら嬉しいですね。また改めてお返事差し上げますね。

投稿: しののめ | 2006.04.16 20:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/9578717

この記事へのトラックバック一覧です: ゼーガペイン#02「セレブラム」:

» ゼーガペイン 第02話「セレブラム」 [AGAS〜アーガス〜]
{{{: シズノに遭いたい一心のキョウ、その願いが叶ったのかゲートが開きシズノが現れる。 キョウは導かれるまま異世界へ来ると、そこでセレブラムのメンバーと出会った。 その中に何故かキョウが通う学校の生徒会長・シマと副会長・ミナトの姿があった。 キョウはこれはゲームだと思いこみゼーガペインを操縦、敵を次々と撃破する。 約束を果たす為にシズノは水泳部のPRビデオの撮影に協力。 皆は1週間前からやって来たというシズノにメロメロ、しかしキョウはどうも腑に落ちない様子だった。 }}} ..... [続きを読む]

受信: 2006.04.14 01:01

» 無邪気にはしゃぐ浦安市民(ゼーガペイン第2話) [blog不眠飛行]
いきなり現れた妙な女に誘われて、共にロボットに乗り込んで、訳の分からん謎の敵と戦う羽目になった主人公キョウ。その成功報酬として、謎の女シズノには、廃部寸前の弱小水泳部のプ [続きを読む]

受信: 2006.04.14 07:58

» ゼーガペイン第2話「セレブラム」 [ひびこれ。ー「明智警視」と「太陽の黙示録」に暴走中ー]
はじめて見ました。 まだ話がつかめてないので、簡単な雑感を。 ・OP も、盛り上がりに欠けるなぁヽ(;´Д`)ノ メロディは好きなんですけれども。 何というか・・・やっぱり、新居昭乃の曲だなぁ。。 ・攻めるねーさん。 「キスしたよな、なんで?」と聞... [続きを読む]

受信: 2006.04.14 15:29

« infix長友仍世のくるナイ@web | トップページ | ZGIII7週目の上映劇場とか »