« 舞浜サーバーではありません | トップページ | 是我痛:司令と副司令と »

2006.07.10

それでもNHK備忘録

 W杯とウィンブルドンでレギュラー編成を忘れそうになってますが。

NHKスペシャル:危機と闘う・テクノクライシス(3回シリーズ)
 7/10(月)22時からの2回目は「軍事転用の戦慄 ロボット」、7/11(火)の3回目は「しのびよる破壊 航空機エンジン」。ロボットは過去のNスペでも扱ってる題材なので、最新版としてのまとめに期待。

 →Nスペ「疾走 ロボットカー」
 →ロボット技術に米の触手
 →Nスペ「サイボーグ技術が人類を変える」
 →果てはサイコミュかPSか

Nスペ再放送
 プラネットアースの第1集~第4週は8/7~10・1930に再放送。

ドキュメンタリードラマ「宇宙へ ~冷戦と二人の天才~」
 8/14~17・2400に再放送。ディスカバリー無事に帰って来い。

 →1話感想 2話以降DVD-RAMに入れたままだった

 4月の改編は宵っ張りを助長してるよーな感じで、やっぱ前の編成の方が良かったかと思う。ゆるナビとかサラリーマンNEOとか面白いんだけど。ゆるナビは総合なのに教育だねーこれはって感じのミニ番組盛り合わせで、「恋する算数」と「しばわんこの和のこころ」がヨシ。NEOもショートコントごった煮だけど、こちらは「サラリーマン体操」と「世界の社食から」、あと「会社の王国」か。「はたらくおじさん」もフツーに面白いんでまたやらないかなぁ。

 功名が辻は、吉兵衛が(俗に言う)死亡フラグの立て方の見本のよーな勢いでお亡くなりになってしまったんだけどありゃ泣ける。最後の夜に一豊に説教するのがねー武田鉄矢が良いのよねーやっぱり(i_i) 「功名が辻」って吉兵衛の台詞だったのね、というのもあったんですが、ほんと惜しいキャラを亡くしました。茶々たちを助けるのって、利まつの時は利家だったよーな気がする(^^;
 金曜時代劇も見たいんだけど、今は時代劇専門チャンネルで「八代将軍 吉宗」見てるんで残念ながらスルー。面白いんだこれが!

トラックバック・ピープル:NHKトラックバック

 早朝だと目が覚めるよーに反応早いなー、ココログ。

|

« 舞浜サーバーではありません | トップページ | 是我痛:司令と副司令と »

NHK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/10863524

この記事へのトラックバック一覧です: それでもNHK備忘録:

« 舞浜サーバーではありません | トップページ | 是我痛:司令と副司令と »