« 是我痛:オケアノスに来た順番とか | トップページ | 是我痛:ゼガカラりすととか »

2006.08.22

是我痛:ロケ地ツアー浦安編

 千葉県民推奨アニメゼーガペインのロケ地ツアー、いよいよ浦安市内編。

 参考になったのが、NHK「おはよう日本」・首都圏版で土曜の朝8時過ぎに放送されている「土曜すてき旅」の8/5放送分「旧江戸川に人情息づいて~千葉 浦安市~」。ここで紹介された浦安市の風景に、どう見てもゼーガでおなじみの風景が2カット映ったと思えて、航空写真やら 「浦安市公式サイト おいでよ浦安」 やらをひっくり返して見当をつけました。起点の浦安駅から終点の舞浜駅まで3時間弱、2時間歩くコースとなりました。

●浦安 (所要時間:約45分) 周辺地図
 浦安駅→新橋→うしお公園→清瀧神社→旧江戸川→浦安駅入口

 浦安駅から宮前通りを経て境川に掛かる新橋へ出ます。右手を見たらあの青いアーチ橋(地下鉄東西線の鉄橋)がありました。新橋を渡って川沿いに丁度立てる所があるので、そこから撮ると劇中と同じこの構図になります(若干トリミングしてますが)。

 そのまま境川沿いに歩くと左手に「うしお公園」の入口があります。横長に開けた公園が劇中のタコの公園に似てますが残念ながらタコは居ません。そのまま公園を抜けて路地を左手に(戻る方向に)歩くと清瀧神社。劇中のような赤い鳥居の列はありませんが、こちらはこちらで風情のある神社で、扇子形の可愛いおみくじ(200円)がありました。ここで偶然、前回のロケ地ツアーでお世話になった方と遭遇。海の神様のお導きに感謝。神社裏手の富士塚など眺めつつ、うしお公園に戻って境川沿いに歩いて、ミズキがハヤセに振られた橋を探しながら(同じ欄干はさすがに見当たらず)旧江戸川まで。河幅とか雰囲気が舞浜サーバー内の風景に近いかも。実際にはそこから遠くに見えるシンデレラ城のあるところが「舞浜」です。


●新浦安 (所要時間:約1時間) 周辺地図
 浦安駅入口→(新浦安駅)→望海の街→ベイパーク→新浦安駅

 浦安駅に戻って、りそな銀行の先の東京ベイシティバス浦安駅入口3番乗り場から、新浦安駅経由「マリナイースト21 望海の街」行きで20分(160円)。終点で下りると目の前が「望海の街」8号棟付近だったと思います。8号棟と11号棟のツインタワーがキョウとリョーコの住んでるマンション「舞浜タワーレジデンス」のモデルっぽい感じ(入口は全然違うけど)。望海の街郵便局の並びのローソンの近くにも公園あり。やはりタコは居ません。バス路線に沿ってイトーヨーカドーまで戻り、右手に折れて歩くとセブンイレブンがあります。こちらがいつものコンビニと思われます。

 地下鉄東西線が西船橋方面から浦安駅に入る直前に見えるツインタワーが気になって、セブンイレブンの先(「ベイパーク」バス停)まで歩いてみましたが、結局そのツインタワーは新浦安駅前のエアレジデンス新浦安と判明(しまった、入口はこっちの方が似てるじゃん!)。ベイパークから新浦安駅までバスで140円。5分の乗車なんで歩いても行けるかと。新浦安起点なら所要時間45分くらいでしょうか。


●舞浜 (所要時間:約45分) 
周辺地図
 新浦安駅→舞浜駅→旧江戸川→舞浜大橋→舞浜駅

 新浦安駅から京葉線で舞浜駅へ。#06でリョーコが、そして#20で生徒会長が座ってたベンチ(というか椅子)があるのは、東京方面の列車の後ろの方(蘇我側)になります。写真は1番線・蘇我方面行きのホームが写ってますが場所は同じです(写真の右側が2番線・東京方面ホーム)。

 舞浜駅南口から下(駅前交番方面)に降りて、旧江戸川を目指して歩きます。綺麗な夕陽が出ていたんだけど、地表付近の雲に沈んでしまって残念。そしてリアル舞浜には世界の端がありました。河口付近だからあって当然なんだけど防潮壁が。という訳であの「東京に沈む夕陽」スポットには出られず、代わりに舞浜大橋に上がってきました。橋の上から旧江戸川を見てみましたが……やっぱあのいつもの場所は境川近くの方かなぁ。写真撮ってくれば良かった。

 日差しが強い中歩き回ってかなりくたくた、日没時刻を調べて行ったのに「東京に沈む夕陽」は残念ながら見られず仕舞いではありましたが、ついにリアル舞浜にエンタングル! という気分になれたので良かったです。現地に行って、本当にEDで歌われてる通りの「風の街」なんだなぁと分かりました。

【追記】
 公園にタコがいねぇんだよ! と浦安市内を彷徨いましたが、公園のタコをまとめたサイト(タコの山(石の山)index)があるんですね。でも基本滑り台だから、ゼーガの公園のタコはまるで異質。

 →ロケ地ツアー:浦安編2
 →ロケ地ツアー:浦安編4 タコ山のある公園に行ってきました!
 →舞浜編 橋のたもとの土手へ降りてきました!

舞浜の天気(Yahoo!天気情報)

ゼーガペイン聖地巡礼マップ

カミラボ:ゼーガペイン
トラックバック・ピープル:ゼーガペイン

B000H307TYゼーガペイン FILE.03
矢立肇 伊東岳彦 山下明彦
バンダイビジュアル 2006-09-22

by G-Tools
B000F7NTCYリトルグッバイ
ROCKY CHACK noe 山下太郎
ビクターエンタテインメント 2006-05-24

by G-Tools

|

« 是我痛:オケアノスに来た順番とか | トップページ | 是我痛:ゼガカラりすととか »

ゼーガペイン聖地巡礼」カテゴリの記事

コメント

あー、私も行きたかったです~。
司令の座ってたベンチ~、(そこかい!)
ちょっとヤバい目に遭いそうだったのでHPのURL変えました。すいません。

投稿: レン | 2006.08.22 22:21

>レンさん どもです(^^) サイトの件了解しました。

 舞浜駅には有明とか幕張の帰りに寄られるのもよろしいかと存じます。ただ舞浜駅はいつも人が多いんであのベンチなかなか空かないんですよ(^^; 次の機会には是非座って来たいんですが。←その前にまともな写真を撮りたい。

投稿: しののめ | 2006.08.23 00:02

Google Earthで見ますと私立東京学館浦安中高等学校が舞浜南高?
入船公園なんかどうでしょうタコ無いようですが。

投稿: プラス | 2006.10.17 14:32

>プラスさん またまたどもですー。
 舞浜南高校は浦安南高校が相当するのかと思いますが、残念ながら浦安南高校には現状ではプールがありません。
 入船公園(プリン公園)は、ゼーガペイン劇中の公園に比べて広すぎるというか、植栽が多すぎるかと思います。現地へ行くと分かりますが、劇中の公園はそれこそ本文にあげた写真のような、こじんまりした規模の公園だと思います。

投稿: しののめ | 2006.10.18 20:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/11560118

この記事へのトラックバック一覧です: 是我痛:ロケ地ツアー浦安編:

« 是我痛:オケアノスに来た順番とか | トップページ | 是我痛:ゼガカラりすととか »