« ゼーガペイン#22@AT-X | トップページ | DTエイトロン#25-26@AT-X »

2006.10.13

ゼーガペイン#26 十凍家の謎

 ゼーガペイン#26「森羅万象(ありとあらゆるもの)」、最終回エピローグでのキョウの家族について。例によって個人的にうにゃうにゃ考えたものなんで、公式にどうなのかはともかくとしてですが。

●大切な名前
「シズノ。……ミサキ、シズノ。オレにとって大切な名前だったらしい。欠落した記憶だ」

 そう告げて、イェルに「ミサキ・シズノ(三崎紫雫乃)」の名を贈ったキョウ。#26(地上波)と#20「イェル、シズノ」(AT-X)は同じ日に続けて見たのだけれど、キョウが真っ先に挙げた「シズノ」の名は、妹のミサキ(未沙季)が口にした「片思いの先輩」というよりも、やはり母親の名前だという方が自然に見える。

 では何故、キョウにとって大切な家族の名前が彼の記憶から欠落していたのか。#20初見時にはまさかここまでに蓄積したウェットダメージ? とか思ったのだけれど、#26で妹の存在そのものが欠落していたと判明したからには、これはセレブラントとして覚醒する前に消された記憶と見た方が良さそうだ。

 リョーコのデータロスト時に、一時的にせよコージーの記憶が操作されたように、何らかの事情で家族のデータが消えたため、覚醒前のキョウの記憶が操作された。両親が居ないというのは不自然だから、存在を匂わせるような環境は保持されているが、妹は存在しなかったことにしても「キョウの生活に支障をきたさない」ために、そのようなデータは作成されなかった。ただ記憶の断片に、名前だけが残された。──という感じなのかと。或いは、妹が存在したこと──妹が消えたことを覚えていると、却ってキョウの精神に支障をきたすと判断されたのか。

 では父親の名前は? というと、#01で届いた絵葉書を見て「オヤジか」と言っているからには、名前を覚えているのだと思いたい(「父より」で済まされている可能性もあるけど)。10人居れば7人までが「ソゴル・ケン」だと思うだろうが(^^

●赤毛のキョウ
 エピローグで伸びているキョウの髪を見る限り、あれは彼の地毛なんだけれど、あの見事な赤毛は家族の誰とも似ていないような気が。よく見ると父親が微妙に赤いかなぁ、とは思えるのだけれど。

【1】あの赤毛は父親譲り。だが父親は年を重ねるうちに色が落ち着いてきた。 ←金髪が黒くなったりする人もいるから、これはありそう。
【2】父親も現役バリバリの赤毛だが、さすがに職場では浮きまくるので軽く染めている。ナチュラルに赤毛で過ごせる息子を密かに羨ましがっている。 ←ナニソレ
【3】あの赤毛は隔世遺伝である。キョウの祖父は、舞浜もとい浦安最後の漁師と言われたソゴル・リョウ。彼も見事な赤毛であったといわれている。 ←大嘘
【4】実はキョウは養子。ミサキとは血の繋がらない兄妹である。 ←うっかり萌え

 髪の色はともかく、キョウの瞳の色の明るさは母親やミサキに似た感じに見えるから、4はないと思いたい。1が妥当だろうな。

 しかし朝食のテーブルで父親が読んでる英字紙、1面の写真が いつもの廃墟 つか斜めになったビルってのが不吉だ。適当に背景画をはめ込んだだけかと思うけど。さすがにその横の見出しまでは判読できず。
 #01の(海外赴任と思わせる)絵葉書といい、休みではなく「休暇」という言い方といいバタくさいなーと思ってたら英字紙。完璧。キョウちゃんのインテリは父親の血だね。

●家族の居る朝
 この朝の光景については、キョウの「夢」発言が正しいのかと。4人家族で暮らしていた頃の、ありふれた朝の記憶。キョウがずっとなくしていた、大切なもの。
 もしこれが戦いが終わった後の舞浜サーバーでの様子だとすると、妹にタオルを投げているのが誰かという問題があるので、それはないかと。実体化したキョウは舞浜サーバーに居ないのだから、「居るけど会えない人」はタオルを投げられるのか? と。
 キョウが舞浜サーバーで一人暮らししてた頃、「居るけど会えない」母親は、朝には声を掛けるだけ、あとは食事を用意してくれていたけど、それは多分キョウが帰宅すると出現するようにしてたと思うので、夏場なのに室温で放置してた訳じゃないだろうと(^^; ←だってデータだし
 それにしても朝の光の差す明るい部屋に普通にダイニングテーブルがあって、家族が朝食を囲んでいるのってなんて幸せな光景なんだろう。キョウが一人で居た頃の、あのガランとした部屋とは大違いだ。……キョウちゃん、ほんと強い子だね。

 にしても最後の最後にお兄ちゃんであることが判明したキョウだけど、振り返ってみれば、幼馴染みのカミナギの弟だからって、コージーとあんなに仲が良かったのは、元々お兄ちゃん体質だったからなのかとも。だったら何でミサキちゃん居ないんだよっていうのが残念なのだけれど……夢に見て思い出して、今それは自分の周りにはないのだと思ったときの、キョウの胸の内を思いやると、切ない限りですよ。

#26 時間経過まとめ ◆ ゼーガペイン「OUR LAST DAYS」

カミラボ:ゼーガペイン
トラックバック・ピープル:ゼーガペイン

B000FG6AS0ゼーガペイン1
矢立肇 伊東岳彦 下田正美
バンダイビジュアル 2006-07-28

by G-Tools
B000HXE2XQゼーガペイン audio drama OUR LAST DAYS
ドラマ
ビクターエンタテインメント 2006-10-25

by G-Tools

|

« ゼーガペイン#22@AT-X | トップページ | DTエイトロン#25-26@AT-X »

ゼーガペイン各話感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/12269320

この記事へのトラックバック一覧です: ゼーガペイン#26 十凍家の謎:

« ゼーガペイン#22@AT-X | トップページ | DTエイトロン#25-26@AT-X »