« 是我痛:DVD5巻の水泳部とか | トップページ | ゼーガペイン#26 十凍家の謎 »

2006.10.13

ゼーガペイン#22@AT-X

 AT-Xでは放送中のゼーガペイン。今週は#22「ジフェイタス」。前回が静なら今回は動というのもあるのだけれど、やっぱ#22は面白い! #26「森羅万象」まで全話見たけど、この回はほんと光ってると思う。以下#26までのネタバレあり。

●16:9で堪能する戦闘シーン
 地上波アナログの4:3でも充分格好良かったのだけれど、AT-Xでの16:9(レターボックスだけど)で見ると、画面サイズを意識したコンテなので更に格好良く見えるのが嬉しい。艦隊戦ほんと良かった! 対するヴァージェムがまた長いから絵が面白いんだよね。右からキョウちゃん! 左からトガっち! というのもお約束だけど格好良い限りだった! もう目が釘付けですよ。ほんともう一々かっちょえー! こりゃちゃんとした16:9しかもHDで見てたらもっと凄かったんだろうなぁ。オケアノスでのシズノの話をカミナギが聞いてる映画館とかも画面広いと面白い絵だし。

●キョウちゃんのシマ真似
 やっぱ良く似てるけど、ばっちり浅沼晋太郎さんのお声で聞こえますよ。この台詞にあっさり応えるルーシェンに、「もっと物真似に反応してやれよー」って兄貴が言ってたのには同意だけど、浅沼さんがあそこまで似た演技をするとは作画の現場が予想できなかったのか、或いは、実はキョウのシマ真似は前のバージョンからの十八番でルーシェン達は慣れっこだったとか。 ←ナニソレ
 眼鏡直す仕草まで入ってるっていうのが芸コマで良いよね。

●ルーシェンとクリス
 ルーシェンにはお構いなしに自分の言いたいことだけ言ってるようにも聞こえるキョウちゃんだけど、背中を預ける相手にはちゃんと話をしておきたかったんだろうね。「俺のなりたかったもの……」と呟いたルーシェンの答えは#24「光の一滴」で。
 クリスとは#11「残るまぼろし」でのやりとりがあるから「死に場所を見つけたなんて言うなよな」「心配するな、今逝ったら向こうでアークに何を言われるか、分かったもんじゃないからな」という会話が小気味良い。
 しかしまー、ここでフェイズ4について「蛇の頭を叩いてガルズオルムの息の根を止めるって訳だな」と言ったクリス本人がそのジフェイタス爆破の役目を負うことになるとは。そして、それでもサバトが止められなければとか、ドヴァールカーのクラウド攻略もここで語られているので、#26の最終決戦の伏線は全部張ってありましたと。……でもフェイズ3の「ここでゼーガと貴方がたの出番」以前にフェイズ2(北極の量子ポータルでジフェイタスへ転送)の時点でオケアノスのゼーガ全機出撃してるよね。
 ところで「オケアノス 日本上空 10:00」って、#19で舞浜、その後北極目指して北上してたのに、まだ日本を抜けてなかったのかとか(^^;

●シズノとリョーコ
 キョウがシズノを信じるというのは、#21でクロシオが指摘した「愛の力」の故なのかと思えるリョーコにとって、あの映画館で見た光景はそれを確信させてしまったもの。だからこそ、今回はキョウのいないプールサイドでのシズノへの問いかけだったのに。

「彼と同じ道を歩むつもりはないわ。……いえ、歩めないの」「どうしてそう言い切れるの?」「それは……私が、イェルだから」

 何かあんた誰って感じのカミナギ(普通なら「言い切れるんですか?」と先輩扱いの口調になりそうなのに)はともかく、この台詞で視聴者には#20「イェル、シズノ」での「永遠に触れることのない、雨ね」と合わせて、シズノ=イェルは肉体を得られないデータだということが判明してしまった訳で。でもこの展開があればこそ、#26でキョウのところに戻りたいと言うシズノが良いんだよなぁ。

●シマとミナト
 破壊されたシドニーサーバーに光臨した光る王子様。「僕と行くかい?」と差し出された手に、涙を浮かべて自分の手を伸ばすミナト。うわっ、基本的にイェル相手でないと使わない貴重な「僕」をミナトにも使ってる。
 ここで「来るかい?」というありきたりな言い方でないのが良いと初見時も書いたけど、改めて補足。「僕と来るかい?」だと、あくまでも主体は僕。でも「僕と行くかい?」なら、主体はミナトと僕になる訳で。ちょっとニュアンスを強調して意味が違ってくるかも知れないけれど、"Come with me?" と "Shall we go." くらいの差があるというか。「連れていってあげよう」ではなくて、「一緒に行こう」という言葉。それは決して平坦な道ではないけれど、手を携えて僕と一緒に行こうと。だからこそ、#24で「今日までそばに居てくれてありがとう」な訳で。いいなぁ……良かったよなぁ。ううっ、ねこどこー(i_i)
 そっか、この「そばに居てくれてありがとう」というのはリョーコとキョウにも当てはまるけど、今回のシズノの「歩めないの」は「僕と行くかい?」との対比になってるのか。

●ED「ラストブルー」
 これだけで鳥肌立つのにO.S.T.2のフルコーラスは鳥肌立ちっぱなしです。うわぁ。で、16:9だからちゃんと端まで見えましたよ。クリスは「有能」、ルーシェンは「?」ってナニソレ(^^;

#22「ジフェイタス」(地上波) ◆ #23「沈まない月」#23「沈まない月」(AT-X)→

サンライズ公式
テレビ東京公式
カミラボ:ゼーガペイン
トラックバック・ピープル:ゼーガペイン

↓今回の特典なんだろう。


B000JJFT9Eゼーガペイン NOT
バンダイ 2006-12-07

by G-Tools
B000HBJQWAゼーガペイン オリジナル・サウンドラック(2)
ビクターエンタテインメント 2006-10-04

by G-Tools

|

« 是我痛:DVD5巻の水泳部とか | トップページ | ゼーガペイン#26 十凍家の謎 »

ゼーガペイン各話感想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/12269237

この記事へのトラックバック一覧です: ゼーガペイン#22@AT-X:

« 是我痛:DVD5巻の水泳部とか | トップページ | ゼーガペイン#26 十凍家の謎 »