« 是我痛:ファンブック延期とか | トップページ | 是我痛:ロケ地ツアー浦安編3 »

2007.02.10

ゼーガペインとボトムズと

 ゼーガペインDVD7巻で見た#20「イェル、シズノ」と、AT-Xで見た#02「セレブラム」とで何かが引っ掛かっていたのだけれど、ようやくその正体が分かった。巷のボトムズ祭りのおかげで。

 ボトムズのTVシリーズでは、サンサ編が好きだなぁ。戦艦Xでやっと二人きりになれたと思ったらそれはつかの間、キリコが文字通りお荷物なフィアナを背負って砂漠を行く「死線」「恩讐」のあたりが無茶苦茶好き。あーもうクソ真面目な男だと自称するピチピチの18歳なキリコちゃんが可愛すぎる。

 とかいうあたりを思い返していたら、以前「キョウちゃんは実際には16+2歳みたいなもんだけど、そうするとキリコちゃん(18歳)相当かよ」 とか書いていたのを思い出し。異能者と並べるのはどうよ、とか続けてるんだけど、ここでふとキョウちゃんとキリコちゃんの共通項が思い当たってしまった次第。


 ゼーガペイン#20「イェル、シズノ」で前バージョンのキョウがやってたことは、
 ボトムズ#11「逆襲」→#12「絆」でキリコがやったことと同じです。

 うわーそういやそーだったわ(^^;
 シチュは大分違うけど、「そいつは名前じゃない」とかってさー、まんまじゃんよ。
 あれでもフィアナの名前の由来は結局本編では明らかにならなかったんだっけか。
 まぁこの手の話は他にも色々あると思いますが。
 ただこういう目線で見ると、

 ゼーガペイン#02「セレブラム」でのシャワー室に現れたシズノと、
 ボトムズ#01「終戦」でカプセルの中に居た素体とが被って見えてきます。
 ルージュだけは引いてる全開の彼女が突然出現して勿論全部見ちゃいました、とか。

 そっかーイェルは素体だったのか。というよりプロトワンなのか。ファンタムレディーってのは何かそのまんまだな。するとあれか、きっとシズノはありふれたツナ缶に手を加えてとびきりのご馳走にしてくれる才能の持ち主なんだね。←ぉぃぉぃ

 後、登場人物の約一名から「ちゃん」付けで呼ばれちゃうとか。
 キリコちゃんもキョウちゃんもよく脱いでる印象があるよなーってそれはいいから。

 何で今の今まで気がつかなかったんだろう。
 キャラがかなり違うからかなぁ。
 キョウちゃんも結構生真面目なところがあるんだけどね。
 それにMLの友人がキョウちゃんの恰好良さを評するのに一緒にキリコの名を挙げてくれていたりもしたし、案外通じるところはあるのかも。
 にしても男性がこういうことを言ってくれるのだから嬉しいのですよ(^^) やっぱキョウちゃんってキリコ同様、男をも惚れさせる魔性の男だね!

 こんなこと書いてると、やっぱゼーガって、80年代サンライズオリジナルのあの雰囲気を良い意味できっちり継承してる作品だなぁと思えるのが改めて嬉しい。


 とか書いて寝かせてたら、星山博之氏の訃報が。
 つい先日のわたなべぢゅんいち氏に続き、というのが本当に残念でなりません。
 80年代サンライズ作品の多くを担われた星山氏の脚本には何度も涙を流しました。
 謹んで哀悼の意を表します。どうぞ安らかでありますように。

トラックバック・ピープル:ロボットアニメ
トラックバック・ピープル:ゼーガペイン
カミラボ:ゼーガペイン

B000I0RBX6装甲騎兵 ボトムズ VOL.1
高橋良輔 郷田ほづみ 弥永和子
バンダイビジュアル 2006-10-27

by G-Tools
B000FG6AS0ゼーガペイン1
矢立肇 伊東岳彦 下田正美
バンダイビジュアル 2006-07-28

by G-Tools

|

« 是我痛:ファンブック延期とか | トップページ | 是我痛:ロケ地ツアー浦安編3 »

ゼーガペイン」カテゴリの記事

コメント

 え~、キリコちゃんは第1話の数日後に“19歳”になっていたはずです。
* 誕生日は7月7日だったような。

投稿: Y/N | 2007.02.13 23:07

>Y/Nさん

 ご指摘の通りキリコの誕生日は7/7です。ただ年齢については本編でも言及されていて、ボトムズ公式サイトのライブラリにも記載されている通り、アストラギウス暦7214年の物語開始時点で18歳という認識で問題ないと思います。年表を調べてみたのですが、

7213.07.03 小惑星リドでキリコが素体と遭遇
7213.07.09 百年戦争終結 ←この時点でキリコは18歳
7214.06.** クメン脱出

 ということで、19歳になるのはサンサ編の間ということになりそうです。
 ただキリコの出生年は7196年だという資料もあって、これを厳密に読むと百年戦争の終戦時では17歳になってしまうように見えるのでこれは見なかったことに(^x^;

■ボトムズweb(作品公式)
http://www.votoms.net/1983/index.html

投稿: しののめ | 2007.02.17 16:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/13862526

この記事へのトラックバック一覧です: ゼーガペインとボトムズと:

« 是我痛:ファンブック延期とか | トップページ | 是我痛:ロケ地ツアー浦安編3 »