« ムシウタ#02「夢ノ絆」 | トップページ | 中越沖でなゐふる »

2007.07.14

07年夏の浅沼晋太郎さん

 浅沼晋太郎さんの今夏のムシウタ関連の雑誌記事とかみかりのイベント情報。 
 レギュラー番組的には、ムシウタ→かみかり→ドレイク&ジョシュ(週末4本)と凄く濃いんで、「ぼくらの」でキリエの出番がないのが残念だけどまぁ良いかというか、今スポット当たると死相が出そうでいやん。

ザ・スニーカー07年08月号

 「ムシウタ」の番組中CMで浅沼さんご自身のナレで紹介されている通り、アニメ化特集。浅沼さんと花澤さんのインタビューは、写真を見れば先に合同取材されてる折のものだと分かりますが、何せ原作掲載誌なだけに、原作寄りの内容になってます。浅沼さんが本当に原作を大事にしてるんだなぁというのが好感持てて良いですよ。

VOiCE Newtype vol.021

 ムシウタ関連で声優雑誌は先に2誌掲載済みですが、ようやく本家の角川版。表紙に名前が出てるから期待したのに1pだけで残念でしたが。カラーだったけどさ。浅沼さんの左耳にピアスがばっちり写ってるお写真って初めてじゃないかなと思えてそれは良かったんだけれどもさ。浅沼さんが相変わらずお洒落さんなのが嬉しいんだけれどさ。
 記事自体は浅沼晋太郎×花澤香菜×平川大輔という三者分、平川さんに絡む部分以外はほぼ既報分と被るかなーという感じです。

なかよしフェスティバル2007
『かみちゃまかりん』スペシャルステージ 7/22(土)1300~(45分)

 デジなか公式には詳細がないので東京アニメセンターの記事から。

出演する声優さんのトークショーに、エンディングの「アネモネ」を歌う中原麻衣さんのステージ、そして、新エンディングを歌うmarbleのステージ。
出演:中原麻衣、沢城みゆき、下屋則子、浅沼晋太郎

 メガネっ子が絶好調の「かみちゃまかりん」のイベントですよ! なかフェスといえば本来は女の子ばかりのはずなんだろうけれど、多分かみかりのステージ前には男性の大きなお友達ばかりなんだろうなと思うんだけれど(^^;

 →まるなび!? 7/17 かみかり関連ラジオ
 →なかよしフェスティバル2007 池袋行ってきました!
 →07年盛夏の浅沼晋太郎さん

 ←07年06月の浅沼晋太郎さんムシウタわらわら

B000RZI9GAthe Sneaker (ザ・スニーカー) 2007年 08月号 [雑誌]
角川書店 2007-06-30

by G-Tools
B000SSQ4VSVOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2007年 08月号 [雑誌]
角川書店 2007-07-10

by G-Tools

|

« ムシウタ#02「夢ノ絆」 | トップページ | 中越沖でなゐふる »

ムシウタ」カテゴリの記事

浅沼晋太郎」カテゴリの記事

コメント

しののめさん、はじめまして。zetialと申します。
以前からゼーガ関連やそれ以外でも、たびたび興味深く拝見しておりました。
私もゼーガペインをきっかけに浅沼晋太郎さんの魅力にやられてしまったクチです(笑)

さて、そんな浅沼さんなのですが、先日何とはなしに聴いていた「PONY CANYON STYLE まるなび!?」という文化放送のラジオ番組に浅沼さんがゲストとして登場されていました。
しののめさんもこちらに書かれている『かみちゃまかりん』イベントの告知で登場されたみたいです。
突然の浅沼さんの登場にテンションが急上昇してしまったんですが(汗)、この番組のパーソナリティは川澄綾子&能登麻美子コンビで、このときは川澄さんと浅沼さんのトークがオンエアされました。
まさにキョウちゃん&シズノ先輩といった趣で、「舞浜南放送局」の最終回を彷彿とさせるようなお二人の息の合ったトークが実に軽妙で楽しかったです。この二人だけでのトークというのも少し新鮮でした。
ところでこの番組、ゲストは2週連続で登場するとのことで、次回のオンエアでは能登さんと浅沼さんのトークが繰り広げられるようです。
こちらの記事を拝見していて、ひょっとしたら、しののめさんのチェック対象からこぼれ落ちているのではないかと思い、お知らせさせて頂きました。次回は17日の火曜日深夜25:00~のオンエアですね。
よろしければ聴いてみてください。もしも既にばっちりチェック済みでしたらごめんなさい(笑)

ちなみにこちら↓が浅沼さんがゲスト出演されたときのスタジオ風景の模様です(文化放送公式サイトより)
http://www.joqr.co.jp/ag/maru/studio070710.html


それにしても浅沼さんも花澤香菜ちゃんもここ最近アニメ関連での露出が急増していますね。
まさか『ムシウタ』で二人がまた再び主人公&ヒロインとして共演することになるとは思いもよらなかったですよ。
他にもゼーガキャストが別の場所で頑張っているのを見るにつけ、なんとなく嬉しくなってしまいます。
『ゼーガペイン』という作品に対しては勿論のこと、個々のスタッフやキャストにもどこかで愛着が湧いてしまったのかなぁというカンジです(笑)

それではこれからもゼーガペインや浅沼さん関連の記事など、更新楽しみにしております。

投稿: zetial | 2007.07.17 01:03

>zetialさん こちらこそはじめまして。
 以前よりおいでくださっていたとのこと、ほんとありがとうございます。
 お名前についてはこちらで直しておきました。

 この度は貴重な情報をありがとうございました。7/10にお出ましだったらしい、というのは掴んではいたんですけれど、zetialさんのおかげで7/17分を聞くことができました。ほんと多謝です。ということで別記事にて。
http://blueeyes.air-nifty.com/muimui/2007/07/marunabi0717.html

 7/10分での川澄さんとのお喋りを聞かれたというのが羨ましい限りです。「まさにキョウちゃん&シズノ先輩といった趣で」だったなどと、想像しただけで悶えます。うにゃー。

 ムシウタは何故にまたこのお二人という偶然にびっくりでしたけれど、こちらはこちらで良いですよね。ゼーガの関係者をつい追っかけてしまうというのは自分もやってます。スタッフ方面では恐竜キングとか。それだけ素晴らしかった作品だということですよね。
 ゼーガや浅沼さんに関してはこれからもちまちま書くと思いますので、またどうぞお立ち寄りくださいませね(^^)

投稿: しののめ | 2007.07.18 16:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/15752514

この記事へのトラックバック一覧です: 07年夏の浅沼晋太郎さん:

« ムシウタ#02「夢ノ絆」 | トップページ | 中越沖でなゐふる »