« 07年初秋の浅沼晋太郎さん | トップページ | 逢坂浩司さんご逝去。 »

2007.09.25

ガンダムX@ファミリー劇場

 「月は出ているか?」──えぇもう恐いくらい綺麗な中秋の名月が。ということで、10月のスカパー! のガンダム祭りのラインナップの中にGXも入ってます(^^) ANIMAX(2003)→キッズステーション(2004)ときてCSでは少々間が空きましたけれども、今度はファミリー劇場です。

■#01先行放送 10/18(木)1900/10/20(土)1330
■レギュラー放送 11/7開始 水1930/木2530/土1300

 ←はじめてのガンダムX はじめての方向け
 →バンダイチャンネル 現在第二十四話まで配信中

 ファミリー劇場 ---来月のおすすめによると、レギュラー放送は11月からの模様。ここでは96年ってちゃんと書いてあるのに、何でCLUBスカパー! では95年って誤植されてるんだろう。でもこのCLUBスカパー! のガンダムカレンダーは見やすくて良かったり。

 何か地味にGX祭りになってるみたいなんですが、中でもACE3ですかねー。つても9/6発売だったんで、11月の放送ではちと遅いかなーという気がせんでもありませんが(^x^;
 8/19のキャラホビで、たまたまバンプレのブースの前に来た際に、狙い撃ちされたように「Resolution」が流れ出したときにはそりゃ足を止めましたもの。やたら大きい画面でGXが動いてるし! サテライトキャノン撃ってるし! ガロードやロアビィが喋ってるし! って、まさに 「まるで夢を見てるみたい」 な気分でしたよ。大画面はほんと気持ち良かった。本放送から11年、良い時代になったもんですわって、今回のACE3でFINALだそうなんだけどなー。「機動戦士ガンダム ガンダムVS.ガンダム」はどうなりますやら。

 先にコメントいただけたはるさめさんみたく、ACE3からGXを御覧になられたという方がおいでというのも嬉しい限り。ファミリー劇場でも良い出会いがありますように。

機動新世紀ガンダムX web
トラックバック・ピープル:ガンダム!
カミラボ:機動新世紀ガンダムX 各話感想リスト

B0002X7JCW機動新世紀ガンダムX DVDメモリアルボックス (初回限定生産)
高木渉 かないみか 堀内賢雄
バンダイビジュアル 2005-01-28

by G-Tools
B000SQ2TYGアナザーセンチュリーズエピソード 3 ザ ファイナル
バンプレスト 2007-09-06

by G-Tools

|

« 07年初秋の浅沼晋太郎さん | トップページ | 逢坂浩司さんご逝去。 »

機動新世紀ガンダムX」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしております。

やはり、しののめさんも反応しましたね? 先週か先々週あたりのファミリー劇場内のアニメ番組でこの事実を知って以来楽しみでしかたない状態です。
キッズステーションで2回、DVD-BOXで1回、そしてファミリー劇場で1回、つうさん四度目のガンダムX。当然ガンダムX専用ブログで感想書きます。

よくよく考えてみると反応あろうがなかろうが律儀に感想を書き未だにそれを保存しているのはガンダムXだけなんですよね~。
それすなわち心底大好きだってこと。流行にも評価にも左右されず関連記事を書き続けられる作品はこれっきり。

『黒猫~』 の方は読書/音楽/映画リスト(読書感想文もたまに)更新だけなので、10月以降の活動はほぼmixiとガンダムXブログのみとなります。もしよろしければ、暇なときちょろっと覗いていただければ幸いです。
情緒不安定な管理人で申し訳ないですが。

「また、また、また逢えたわね…」ということで。

投稿: あぷろん | 2007.09.26 08:41

2003年のアニマックスの時、最初の2~3話は生で見られたのに、その後就職活動でろくに見られなかった。

その後は、ケーブルで見られない番組ばかりで、縁が無かった。

そして今回。
やっぱり生は無理なのだが、放送時間が良ければ、スカパーを契約している兄に、ファミリー劇場の契約金を払ってダビングをしてもらえる段取りができた。

鹿児島ではテレビ未放映だったので、せめてビデオででも、テレビアニメの気分を味わいたいものです。
そして、私も視聴ブログを作るのか(笑)?

投稿: 星菜 | 2007.09.26 20:25

>あぷろんさん どうもありがとうございます!
 なかなかコメントお返しできずに本当にすみません。もうGXの放送日が目の前ですね。DVD箱が目の前にあっても、見ちゃうんだろうなぁ。放送のワクワク感って何物にも変えがたいものですから。
 今回もまた感想ブログ書かれるとのこと、ほんと頭が下がります。素晴らしい。また拝見させていただくのを楽しみにしてますね(^^)

> 流行にも評価にも左右されず

 ご自身の「好き」が一番ですけれど、GXの「良さ」が流行に流されてしまわないものだというのもあるのかと。良い意味で古典と申しますか。
 良質のスルメというのは、見返すたびに違う味がするものですしね。自分はGXの感想日記を完走できないままのCS放送を重ねてしまっているのが悔しいです。まぁ本放送当時に「GX劇場」を書いてはいるんですが。何かやること山積みなんでちょっと今回も流してしまいそうな。でもいつか書きますのでね。
http://www2.hi-nobori.net/camille-lab/gx/epi/EPI.htm

>星菜さん こちらもまた(_o_)

 GXはANIMAXの後はキッズステーションでしたので、こちらがケーブルで流れていないというのはちょっと珍しいような……ともあれ、地上波が放送されなかった地域では、CS/ケーブルで放送されるというのはありがたいものですよね。お兄様であればご家族なのでダビングも違法ではありませんし。GX御覧になって感じたことがおありになれば是非記事を書いてみてくださいませ。

投稿: しののめ | 2007.10.16 00:59

はじめまして。GXをDVDでまとめて見て、あんまり面白かったのでついついググってみてたら流れ着いたので、せっかくだからコメントさせてもらいます~。

12年前、放送時間が早朝になって見れなくなったGX・・・歳をとってからまた見れる機会が来るとは思いませんでした。当時から評価が低かったGXですが、VやWと違った視点でのニュータイプ・戦争観点がとても好きでした。何より主役の2人と周りの登場人物が凄く好きでした。
何でこんなに評価が低いのかなーと残念に思ってたところ、「心底好きだった」という管理人さんのブログにたどり着き、うれしくなって書き込んでしまった次第です。

最近のガンダムは全然見てませんが、GXのような好きになれるガンダムがまた出てくることを期待し、もう一周DVD見てみようかと思う今日この頃です。長文失礼しました。

投稿: Richie | 2008.05.30 05:43

>Richieさん はじめまして(^^) コメントありがとうございます。
 12年前の時間変更の際、自分は金曜17時では録画でしか見られなかったのが土曜6時ならリアルタイムで見られる! と良い方へ解釈して早起きして見てました。
 年を経て見直すとまた違った感じ方が出来るものですので、DVDなどで見直していただけたのはRichieさんにも作品にも良かったと思います。GXはとても良いスルメですから、是非また見直してみてくださいませね。

> VやWと違った視点でのニュータイプ・戦争観点がとても好きでした。何より主役の2人と周りの登場人物が凄く好きでした。

 これだけガンダムというシリーズの作品が増えても、GXの作風は特異かなと思えます。ガロードやティファ、フリーデンクルーのみならず、敵役のフロスト兄弟も好きだと思えてしまうのですね。厳しいけれど優しさに溢れている作品なのだなぁと。

> 当時から評価が低かったGX

 下記にも書きましたが、当時見ていた人の間では決して評価は低くはなかったと思っています。
■GX「11年前の反応」
http://blueeyes.air-nifty.com/muimui/2007/08/gx39_fj.html

 ファミリー劇場では第二十九話「私を見て」まで終わって、いよいよ宇宙を巻き込んでのノンストップ展開に突入します。何度見てもどきどきしますよー。という感じでまだまだ見てますので、またよろしければお立ち寄りくださいませ。

投稿: しののめ | 2008.06.01 14:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/16574686

この記事へのトラックバック一覧です: ガンダムX@ファミリー劇場:

« 07年初秋の浅沼晋太郎さん | トップページ | 逢坂浩司さんご逝去。 »