« 是我痛:BD化要望投票@BDA | トップページ | 是我痛:BD化要望投票@BDA つづき »

2009.08.10

ねぎぼうずのあさたろう#41

 ねぎぼうずのあさたろう、その四十一「おようちゃんがやってきた」のは四日市。四日市人としてはめっちゃ楽しみ! なのに地元のメ~テレではやっとらんのやな(i_i)

 おようちゃんというのは、あさたろうの故郷あさつき村での幼なじみ。旅に出たあさたろうさんを心配して薬売りのおじさん(親戚ってわけでもない)と一緒に東海道を歩いてきたけどどこかで追い越して、この#41で再会した折には既にお伊勢参りをしてきたのだという。あさたろう達が鳴海でもろこし天狗党とやりあってたあたり(#38-39)で抜かされたんだろうか。そのちょい前(#37)におようちゃんはお仙さんに会ってるしな。

 そんな凄い勢いの幼なじみが割り込んできて、こももはめっちゃご機嫌斜め、というとっても分かりやすい話なんだが、こももの旅の友「東海道味巡り」によると四日市の名物は「お団子」……って、なんやねんそれ! 四日市の名物言うたら「永餅」やろ。

三重四日市名物永餅のなが餅笹井屋

 お隣の桑名にも安永餅、あと四日市では別のお店で太白永餅というのもある。
 どれも薄く長く伸ばした餅で餡を包んで軽く焼いてある。餡の甘さと餅の香ばしさがたまらない甘味だ。

 旧東海道筋に今もお店がある笹井屋の創業は天文十九年というから……1550年からあるのか。先の帰省では買い物の時間が取れなくて買えなかったのが残念だよ。

 こんな美味いものがあるのに、お団子。しかも白くてなーんの変哲もない4個串のお団子ってないわー(i_i)
 四日市で団子なら、5個串で焼き目をつけたみたらしでしょーが!

 ……などとつい息巻いてしまったのだが、こういうページを見つけた。

和菓子街道 東海道 四日市1

 上で自分が書いたばかりのみたらし団子だけれど、文政(1818-1829)の頃からのお団子屋さんがちゃんと載ってるよ。つか「お団子でなければ饅頭」というこものの言い分も「東海道中膝栗毛」準拠だったのか。すまん。ちゃんと考証されてたんですね(_o_) うん、たしかにうすかわ饅頭は美味いよ。つか参宮街道沿いは甘いものが本当に美味しい。
 ただこちらを見てて、「永餅」は一般名詞というより商品名だから、番組で取り上げるには不適切だったのだなと。なので当たり障りのない「お団子か饅頭」となるのも分かります。どもすみません。

 なら大矢知のそうめんはどうなんだろうと思ったら、江戸末期からのものなんですね。あさたろうさんの時代って何時頃に相当するんだろう?
 伊勢茶も確かに美味いんだが名物にはちょっと物足りないしね。平安時代の延喜年間(901から922年)からということで歴史は古いけど、これも盛んになったのは江戸末期からか。
 あと密かに美味いのがごま油だがこれはさすがに「味巡り」には出てこないよな(^^;

財団法人 三重北勢地域地場産業振興センター | 大矢知そうめん
財団法人 三重北勢地域地場産業振興センター | 伊勢茶 
財団法人 三重北勢地域地場産業振興センター | 食用油
 元々油の産地だったこともあって四日市には海軍燃料廠が出来て戦後に石油化学コンビナートが出来た。


 で、先の「和菓子街道」のサイトにも書いてある通り、四日市宿のすぐ先、日永の追分が伊勢参宮街道と東海道が分岐するところなので、四日市宿は人が多かったのである。#41本編での「伊勢が近いから」という説明ではちょっと物足りない。

#……そのはずなのに、広重の「東海道五十三次」では何故か寂しい三滝川の絵なんだよなぁ……あの絵のおかげで四高では桑名出身の数学の先生に散々なことを言われ続けたわ。

東海道 四日市宿 - Network2010
ふらっと旧東海道/三重県四日市宿

 で、こももとおじさんがおようちゃんの話をしていた、夕陽を受けて金色に輝くあの川辺。四日市宿で川といえば三滝川だと思うのだけど、何か三滝川の感じじゃないんだよなぁ……川幅とか水の量とか違うんだよなぁ。夕陽の当たる方向は川の上流=西からだからまぁ良いのかなとしても(以下略)などと、やっぱり地元って細かいところがめっちゃ気になる。実写ドラマ見てて考証がーと言いたくなる人たちの気持ちが分かるわ。

 さても今回の本題、おようちゃんはさすがあさつき村出身というのか、恋する乙女だけれどもやたら男らしいというか(^^; 名乗りまであるのには驚いたわ。お話のオチはすっきり爽やかというのがあさたろうさんらしくって今回も良いお話でした。


 で、次の#42は亀山まで飛ぶんだそうで、早いなぁ。
 先週#40の宮(熱田)はグランドホテル形式で賢者の贈り物という面白い作りだったし。いやほんと毎回面白いのよあさたろうさん。あぁぁぁぁきゅうちゃんとお菊の父娘はどうなっちゃうんだよ!! もう! こしあん和尚はきっと最強だけれど、恰好良さでは甲乙つけ難い、ながきちさんは今頃何処をほっつき歩いてんのよ!

 もうね。麦人さん(ピカード艦長/こしあん和尚)と玄田哲章さん(シスコ司令官/六角棒のうど丸)が同じ回で共演してるとか、伝説の歌うたいが堀江美都子さんで新EDだとか、田中真弓さんとか三輪勝恵さんとかって大ベテランが子役をやってくれたりだとか、毎回綺羅星のようなゲストキャストが豪華すぎる。きゅうちゃんとお菊なんて、ゼーガではキョウちゃんとメイウーだしな! 牧野由依さんはともかく浅沼晋太郎さんはぱっと聞きじゃ分からないぞ。

 脚本も作画も演出も気合いが入ってて、朝から東映の本気が凄すぎるぜ! NHK土曜時代劇よりも時代劇してるんじゃないかと思う回さえあるのに、何で地上波で全国ネットじゃないんだよ。BSやCSでもやってるんで地上波が見られなくても是非どうぞ。#1から全話見られている自分は幸せだ。浅沼さんありがとう(i_i)

ねぎぼうずのあさたろう 東映アニメーション 各話あらすじにゲストキャスト表記あり。



B001KJ8OQ2ねぎぼうずのあさたろう 巻之二 [DVD]
TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D) 2009-03-21

by G-Tools
B0029V4G6Cねぎぼうずのあさたろう オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ
コロムビアミュージックエンタテインメント 2009-08-19

by G-Tools

|

« 是我痛:BD化要望投票@BDA | トップページ | 是我痛:BD化要望投票@BDA つづき »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/45892848

この記事へのトラックバック一覧です: ねぎぼうずのあさたろう#41:

« 是我痛:BD化要望投票@BDA | トップページ | 是我痛:BD化要望投票@BDA つづき »