« 是我痛BD化作戦:熱意と再放送と | トップページ | ゼーガBD化作戦:第2弾は12/1開始 »

2009.11.18

09年冬の浅沼晋太郎さん

 ほんとお久しぶりの浅沼晋太郎さん情報まとめです。公式blogでご自身がご紹介くださっていますけれど、12月の東京と大阪での舞台の件も含めて自分用の備忘録として。

【舞台】

■TWIN-BEAT Presents
 ハイブリッド・アミューズメント・ショウ bpm 公演
 『シーサイド・スーサイド』&『ハイカラ』
 脚本・演出:浅沼晋太郎
 2009/12/09(水)~12/13(日) 全労済ホール/スペース・ゼロ(新宿)
  公式blog
  普通じゃない|浅沼晋太郎オフィシャルブログ『ニュー・シネマ・パラダイス』 浅沼さんによる紹介記事
  e+MOVIE[動画] 演劇・ミュージカル・バレエ : ハイブリッド・アミューズメント・ショウ bpmのみなさんからコメントが到着! 浅沼さんも登場の動画コメント。


 今年は怒涛の脚本ラッシュでしたが、残念ながらご自身の出演はなく。年末になってついに浅沼さんも2年ぶりの舞台へのご出演となりました! やっぱり主役は最後にやってくるものなのですね(^Q^)

 しかも今回の公演は豪華2本立て。浅沼さんがご出演の「シーサイド・スーサイド」には、黒執事でもご一緒だった宮下雄也さんがご出演。今度は5D'sのスタッフからお花を送られていても「何で?」というお嬢さんが居ないことを祈ります。きっと大丈夫さ!

 それにしてもそのお二人の女装(ハロウィンII|浅沼晋太郎オフィシャルブログ『ニュー・シネマ・パラダイス』)が綺麗過ぎる。チーム・サティスファクションの罰ゲームなんてもんじゃねぇぞ!

 脚本・演出の「ハイカラ」には、おなじみのゼーガペイン、ぼくらの、ねぎぼうずのあさたろう、明日のよいち! で浅沼さんと共演された牧野由依さんがご出演。こちらも実に楽しみですー(^-^)


京橋花月よる芝居12月公演「mrcr,ktkr. ―メリクリ、キタコレ。―」
 作:浅沼晋太郎
 2009/12/22(火)、23(水)、25(金) 京橋花月(大阪市都島区東野田町1丁目6-22)

 関西在住の浅沼スキーに朗報です(^Q^) 残念ながらご出演ではありませんが、浅沼脚本の舞台を大阪で見られる好機です。 お知らせが遅くなりましたが、ご覧になられる方は是非とも存分にお楽しみくださいませ。そしてお話聞かせてください!


 2009年の公演済み浅沼脚本は;
 1月:「アヴェ・マリターレ!」
 5月:「音楽舞闘会 黒執事 ~その執事、友好~」
 7月:*pnish* on vol.7「マツリコント」、「真夏論 -macaron-」
 8月:「Shake×Sphere」

 これにOVAの「インデックスたん」の脚本も書かれてますからほんと凄い大波でした。脚本家としての浅沼さんが好きな自分には嬉しすぎましたが、逃した分が残念でもあり。
 でも来年はどうなるか分からないというのが演劇の世界でもありますので、12月の東京・関西での公演をどうぞお逃しなく。

 来年こそ、浅沼脚本でのゼーガの舞台化が実現すると良いなぁとも祈りつつ。

 というのも、今回の公演の成功によってはゼーガの舞台化に弾みがつくかも知れないので、ゼーガが好きでご都合の付かれる方は是非ご覧になってみてください。面白いのは保障しますから!(^Q^)


【TV地上波】

遊戯王5D's (クロウ)

 ダークシグナー編終了時にまさかの押し出しでシグナー昇格、新章に入ったらやたら恰好良いOPの頭っから戦隊イエロー格(でもカレーは食べない)の準主人公扱いでびっくり。声のご出演がなかったのは新章に入ってからはわずか1回のみというレギュラーっぷりはとにかく嬉しいものです。
 でもなかなか……デュエルが回ってきません(^x^; 11/18の#85でようやく新章2回目の当番回のようですが、何故に2回ともスタンディングですか。OPといいブラックバード宅配便といい、Dホイールに乗ってる時間は長いのに、何故にライディングデュエルが回ってきませんか(i_i) と、なにやら贅沢な悩みを抱えてしまったのでした。いや#68での加藤精三さんとのデュエルなんて本当に贅沢でしたけど!

 いっそクロウは龍亞とスケボーデュエルすれば良いのにとか思うのは、ジーク&ルーサーの見すぎです。ブラックバードは大好きですよ!

 あとえらく前の話になってしまいましたが、声優グランプリ2009年8月号でのチーム・サティスファクション座談会は楽しかった(^^) なのに例によって1色で3pだったのが寂しい。


にゃんこい! (高坂潤平)

 今年も主役が回ってきたぜ! というのは実は相当凄いこと。それをきちんとこなされて、あれだけ見事な芝居をされているのがさすがは浅沼さん。惚れ惚れしながら見ています。リアル猫アレルギー持ちとしては潤平にはマジで同情せざるを得ないのですけど(i_i)

 何と言うか、思いやりという言葉が忘れられた現代にあって、他者を思いやるという心を本当に大事にしているのが潤平だなぁと。自分がどれだけ傷つこうと、辛い思いをしようと、彼の心が他者を潤して平らかにするものであればこそ、彼の名は潤平なのです。

 声優グランプリ2009年12月号p39にカラー3pで記事あり。猫カフェで猫乗っけて寝てる浅沼さんに眼福ですよ。サイン入りポラのプレゼントがあるのも嬉しい! これで葉書出せる!! 〆切は12/9。浅沼さんでラブメガネやってくださいって書かなきゃ!


グイン・サーガ (イシュトヴァーン)

 BS2での放送が終わったら即始まってくれた地上波再放送。関東では「にゃんこい!」と同じ日なので、喋るにゃんこと浅沼さん祭り状態。つかこの今の公式TOPで一番大きな顔をしてるのがイシュトだというのが何だか嬉しい。

 そういえば書いてなかったかも、Cool Voice vol.3のグインでの記事がとにかく素晴らしかった。3人で6pというのは確かに最高記録。表紙にちゃんと「浅沼晋太郎」って文字が入ってるのを見て泣きましたよ(i_i) 


【TV衛星波】

ジーク アンド ルーサー (ジーク)

 9月末でのニコロデオン放送終了のため、ドレイク&ジョシュ(サンプル動画は残存)はどうもクリスマス編の日本語化をしないまま見られなくなってしまいましたー(i_i)

 ……という浅沼スキーの心を埋めるかのように、9月末からディズニーXDで始まったのがこの番組。こちらも主役ですよ!(^Q^) おかしいな、何だかとってもどこかで見たような気がするけど多分それは気のせいだと思うよ!(^x^;
 いや本国でもそーゆー話は出てるみたいなんだけど、ともあれ今回のデコボコはスケボーバカ一代。ジークも真っ直ぐな子で可愛いですよー(^-^)

 浅沼さんのblogのサイドバーに出ていた情報をうっかり見逃して#2から見始めるのにちょっと大変でしたが、丁度今週の集中放送でようやく#1から全部見られてます(^^) 浅沼分大量補給でサティスファクションですよー。まさか#1から「ありえねぇ」が出てたとはやられました。

 本編だけでなくフィラーでも一杯喋ってるので、目一杯録画しないと切れちゃうのでご注意ください。「SKATE」ラストでジンジャーに言い返す「いーかげんにして」が可愛すぎるー(i_i) とか。ジーク役のハッチ・ダーノが来日したら浅沼さんが寿司屋にご案内したらよろしいのではないかと。

 向こうのWikipediaを見る限り、日本での放送分は本国での順番と同じ模様です。


■スイート・ライフ・オン・クルーズ
 #16「コーンクィーンとコーンキング」(11/21 11:00 ディズニーチャンネル

 それで、その「ジーク&ルーサー」集中放送枠で番宣が流れてるのがこれ。ハッチ・ダーノのゲスト出演回だそうですが、多分お声はこちらも浅沼さんかと。契約外チャンネルなのでちょっと迷ってます。再放送を狙えばうまくセット内チャンネル変更で見られるかもー。


 あと今CSで見られるのがこのあたり。

ねぎぼうずのあさたろう(テレ朝チャンネル)
よくわかる現代魔法(キッズステーション)
ムシウタ(AT-X)

 ムシウタをやるなら一緒にゼーガペインの再放送もしてくれませんかAT-X(i_i)


【配信】

インターネットラジオステーション<音泉> PASH!第八分室

 待ちに待ってたラジオが来ましたよ! 月1だけど! 大変遅ればせながら、メインパーソナリティおめでとうございます!! やほぅ(^Q^)

 関連として、PASH! 2009年11月号にもカラー記事掲載あり。今回も表紙に「浅沼晋太郎」の文字あり。しかもラジオ告知のとこにも名前あるから表紙に2箇所も入ってるんですよ。浅沼スキーならもうげっと済みだと思いますけれど、これは何としても探してげっとしてください。

 ということで記事も2箇所。p87が単独インタビューで、p122がラジオ関連記事。あああああこんな記事組んでもらえるようになったんだなぁと感慨深いんですが、それよりも、もう、とにかく、浅沼さんが可愛い可愛い可愛い! わんこと戯れてるのが可愛すぎる! と大騒ぎですよもう。インタビューの文面は、あぁそうか、もう4年目なんだなぁと、変わってきた部分と変わらないでいてくださる部分とが興味深く。
 前後しましたがこちらでおそらく初めてのサイン入りポラのプレゼント。〆切は12/10。

 あと、改編期の前後に「あにめじ湯」「明日のよいち!」「よくわかる現代魔法」「にゃんこい!」とラジオのゲストが相次いでいて追っ掛けるの大変でしたー。でも楽しいのでまた是非お出ましくださいませ(^^)


ウチュレイ!(タカシ)

 ある意味これも主人公。 地上波では週2回放送でなかなか捕まえ辛かったんですが、配信で見られて良かったです。素敵な夏の物語も、もうすっかり寒くなってきたということで11/30には今度こそお別れです。なんといっても ゼーガスキーは#12は必見ということで! 浅沼スキーなら当然全話ちぇっく。兼役天国ですよー。特に#12での兼役がもう素敵なんですってば(^Q^)


 ←浅沼晋太郎さんすぺしゃる09年冬の浅沼晋太郎さん つづき

B002ON0JI4PASH (パッシュ) ! 2009年 11月号 [雑誌]
主婦と生活社 2009-10-10

by G-Tools
B002SR7QIW声優グランプリ 2009年 12月号 [雑誌]
主婦の友社 2009-11-10

by G-Tools

|

« 是我痛BD化作戦:熱意と再放送と | トップページ | ゼーガBD化作戦:第2弾は12/1開始 »

浅沼晋太郎」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまです。情報ありがとうございます。
ブログで書かれてたDVDの吹き替えは、もうご覧になりました?
「ミルク」 凄く良かったですよ! 作品、特に脚本が素晴らしく
浅沼さんが声されたクリーヴは、予想してたより出番も多くて
声ファンとしても楽しめました。お勧め作品です。
以前見た「キミに逢えたら!」も結構楽しめたし
吹き替え作品でのお仕事も嬉しいものです。

とにかく今年は12月の舞台で締められますね。
声優さんのお仕事も、脚本のお仕事多くて、
ファンとしても堪能出来た一年でした。
また「浅沼語り」をぜひしましょう!(笑)

投稿: ベーグル | 2009.11.19 10:12

>ベーグルさん ありがとうございます(^^)
 DVDは残念ながら未だ見られておりませんでして、ご感想お伺いできて良かったです。また探してみますね。

 12月の舞台は本文にも追記しましたようにbpmの動画コメントも出て楽しみですよー。
http://mv-theatrix.eplus2.jp/article/133462701.html

 今年はほんと話題が多くて追いきれないほどでしたが、来年のご活躍も今から期待したいものです。またどうぞよろしくお願いします(^-^)

投稿: しののめ | 2009.11.21 20:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/46795343

この記事へのトラックバック一覧です: 09年冬の浅沼晋太郎さん:

« 是我痛BD化作戦:熱意と再放送と | トップページ | ゼーガBD化作戦:第2弾は12/1開始 »