« 10年02月の浅沼晋太郎さん | トップページ | ゼーガ「ラストブルー」リクエスト通過! »

2010.02.23

ゼーガペイン聖地巡礼 舞浜編

 千葉県民推奨アニメ ゼーガペイン の舞台の聖地巡礼(ロケ地ツアー)、今回は舞浜編。
 「舞浜から出られねぇツアー」ということで、浦安市は7回目ですが「舞浜編」で。舞浜リゾートラインと舞浜大橋、そして旧江戸川の土手を巡り、所要時間はゆったりと1時間半。

 集合時刻の頃までは暖かかったのですが、日が沈むと一気に冷えてくる余寒の日。世界の果てで美しい夕暮れを見ながら途方に暮れてまいりました。同行してくださった皆様ありがとうございました(^^)

ゼーガペイン聖地巡礼マップ 今までのまとめと地図上の位置はこちらで。

●舞浜駅
 集合はいつもの、東京方面ホーム8号車前の「生徒会長のベンチ」にて。 実は撮り損ねたのでこれは浦安編4の写真。

 ←浦安編2(舞浜駅) 生徒会長のベンチとか。

 ここから舞浜を脱出すべく、集まったセレブラントは暮れ始めた空の下へと歩き始めたのでした。


●舞浜リゾートライン (約30分)

 JR舞浜駅南口を出てすぐ左手に出ると、舞浜リゾートラインの「リゾートゲートウェイ・ステーション」があります。駅の雰囲気はともかく切符売り場は案外普通。Suica/PASMOが使えますが、券売機にはまだパスネットの表記もあり。折角なので切符を買ってみましたが、縦型なのが目を引くものの割と普通でした。大人250円は1周までの均一料金。11枚綴りの回数券もあり。フリーきっぷや定期券もあるそうです。

 ゼーガ劇中のモノレールの外観や市街地の様子などは千葉市の千葉都市モノレールがモデル。ただ舞浜市の設定ではモノレールは環状線になっているので、やはりこの舞浜リゾートラインが設定上のモデルでしょう。1周5km、約12分。夢の国を回り続ける自動運転のモノレール。

公式サイト
 車内の写真やムービーなどがあり。乗る前にざっと見て心の準備をしておくのも良いかも(^^;
 車内に甘い匂いが漂い、ラウンジ型のシートにあの窓とあの吊革。アナウンスの合間にはBGMまで鳴ってる列車なんて初体験でした。


 しかしこれは、舞浜から出ることのない列車。夢の国には背を向けて、舞浜駅が遠ざかっても、葛西の観覧車が見えても、東京湾に沈み行く夕陽を見ても、鉄鋼団地を見ても、マンション群の向こうに望海の街のツインタワー(浦安編:キョウちゃんマンションのモデル?)がちらりと見えても、列車はまた舞浜駅前に戻ってくるのです。ありえねぇ! ←それが環状線。

 東京湾の夕陽の下に見える跳ね橋のようなものは、東京港臨海大橋(Wikipedia)の模様。

 因みにリゾートラインを降りて出たところはイクスピアリの3階。「舞浜駅」という標識の通りに中を歩いてエスカレータを2階へ降り、しばらく歩くと舞浜駅が見えてきます。昨年イベントで1日に2回イクスピアリに来た自分に隙はなかった! シネマイクスピアリでゼーガの上映会出来たら良いのになぁ。

 ←ロケ地ツアー:再訪編 イベントの合間に聖地巡礼をしてました。


●世界の端と旧江戸川の土手 (約30分)

 列車が無理なら徒歩で舞浜を脱出するしかねぇ! ということで舞浜大橋へ。舞浜駅南口のペデストリアンデッキを降り、ロータリーの脇を抜けてバスなどが走っている道へ出ます。600mくらいなので10分余り歩けば世界の端にぶつかります。

 本放送中に来たときには防潮壁に阻まれて途方に暮れたもの。「舞浜大橋の上から見ると壁の川側に落書きがあるから降りられるはずなんだけど」と漏らしていたら、地元浦安サーバーのセレブラントの心強い発言が!

「少し先に土手に出られるところがありますよ」

 ヤッター! とばかりに橋の北側へ歩けば、暮れてきた暗がりの中にスロープが見えてきました。逸る心のままに駆け出せば、 確かに土手がある! しかも階段つきで!! ←おちつけ


 実際には土手があるのは橋の上流、劇中は下流に配されているので3枚目の写真は逆版です。「次は昼間に来ましょう」という声が上がりました。

 それにしても世界の端で見た夕暮れは美しかったものでした。途方に暮れながらというか、ため息をつきながら何枚も写真を撮り、交わす会話はといえば;

「ゼーガの劇中の川幅ってこのくらいでしたっけ?」(実際は約500m)
「キョウちゃんなら泳げますよね」
「泳いで舞浜を脱出しようと思ったことあるのかな」
「あるある。いつか絶対やってる(^^;」
「でも川の向こうには行けないんですよね。着いても流されてリセットされちゃう」
「それで目覚めてたりしてたらなんだかなー」

 まぁ、ゼーガスキーなんてこんなもんです。

 観覧車の電飾がついてたら綺麗だったのに、まさか東京サーバーに問題が!? とかいう話も出ましたが、10/1/20-4/22の間は観覧車は運休だそうです。


●舞浜大橋 (約30分)

 DVD最終巻のフルコーラスEDで映像化された、ドラマCD ep3の一場面。トラス鉄橋を渡るキョウとリョーコ。あのトラス鉄橋が京葉線の橋なら、それを真横に見られるのが舞浜大橋です。

 旧江戸川の土手から橋をくぐって世界の端の交差点まで戻り、橋の直下にある細い道を100mほど舞浜駅に戻ると舞浜大橋(R357)へ登るスロープがあります。

 「ようこそ千葉県へ」の看板は橋の隙間に見えたもの。スロープは自転車の利用もあるので要注意。舞浜大橋に登った頃には日没から30分くらい経っていたのでかなり暗くなってしまったのですが、ドラマCDのイメージには近かったかも知れません。

 ←浦安編(舞浜大橋) こちらの写真は日没直後。


 橋の途中まで行くも引き返してくる人も。歩いて東京へ渡れる距離ですが、やはり舞浜からは出られません。大人しく舞浜駅に戻ることにして、スロープを降りた道なりにてくてくと歩いてゆきました。

 首都高速湾岸線の舞浜入口に「舞浜 MAIHAMA」と書いてあるだけでカメラ向けちゃうっていうのはどうなんでしょうか(ブレてるけど)。舞浜駅北口の看板が見当たらなかったので改札付近の写真ですが北口はすごく普通の駅です。でもホームに上がればやはり舞浜に戻ってきてしまって、「舞浜から出られねぇツアー」行程終了となりました。


 その後は「反対の電車に乗れば脱出できんじゃね?」とばかりに京葉線に乗って新浦安駅へ。食事をしながらのゼーガ語りとなりました。長い間おつきあいくださいまして、皆様改めてありがとうございました。


【参加者の方のれぽと写真】

 オフ会レポート

 おなじみZEGAZEGAさんのれぽ。告知や参加者の方への気配りなど本当にありがとうございました。これからも司令についていきます! セレブラム会議でどんな話をしてたのかはナイショ;-)

やっぱりチョコが好き。: ゼーガペイン聖地巡礼 「舞浜から出られねぇ」ツアーレポ
 しげるさんのれぽは今回も力作。月や飛行機雲も含めて写真が綺麗です。プレゼントまで頂戴してしまって、ありがとうございました(^^)

まいど舞浜 今日も青空 - minechi(minechi)
 みねちさんの携帯百景での写真はこちらから8枚。 旧江戸川にて では、突然押し寄せたさざなみが捉えられていて綺麗です(^^)

世界の端っこで途方にくれるゼーガクラスタここがこの世界の果て…舞浜大橋
 そーしゃさんのTwitpicでの写真。同じ被写体でも違う人が撮ると当然印象は違うもので。世界の果ては何とも幻想的な風景を捉えられています。やはり楽しいですね(^^)


 今回のツアーは基本的にtwitterでの公募を試みたのですが、最大9名というのは聖地巡礼をするには妥当な人数だったかも。今回残念ながらご都合がつかなかった方、「知らなかったよ!」という方には申し訳なく。また機会がありましたら是非ご一緒させてください(^^)


 ←ロケ地ツアー:葛西編2聖地巡礼:舞浜編2

ゼーガペイン聖地巡礼マップ 今までのまとめと地図上の位置はこちらで。


トラックバック・ピープル:ゼーガペイン
カミラボ:ゼーガペイン 各話感想リスト

B000MNP0SCゼーガペイン FILE.09 [DVD]
山下明彦
バンダイビジュアル 2007-03-23

by G-Tools
B000HXE2XQゼーガペイン audio drama OUR LAST DAYS
ビクターエンタテインメント 2006-10-25

by G-Tools

|

« 10年02月の浅沼晋太郎さん | トップページ | ゼーガ「ラストブルー」リクエスト通過! »

ゼーガペイン聖地巡礼」カテゴリの記事

コメント

お疲れ様です。
レポート、大変楽しく拝見しました。
写真などからすごくゼーガっぽい感じが伝わってきて、私もぜひ、訪れたいと思いました。
もしまたイクスピアリとかでイベントがあったりしたら、足をのばしたいと思います

投稿: ひよ | 2010.02.23 22:04

>ひよさん ありがとうございます(^^)
劇中と全く同じではないんですが、確かに「ゼーガっぽい」んですよね。
今回は滞在時間をゆったりとっているので、
舞浜駅→土手→舞浜大橋→舞浜駅が1時間掛かってしまっていますが、
世界の端までの往復だけなら30分くらいで行けなくもないと思います。
また是非舞浜にエンタングルしてみてくださいませ。

投稿: しののめ | 2010.02.24 00:02

ご無沙汰でございます
舞浜に行かれたんですね!!
実は、私くしも先週の土曜日に
ゼーガのプラモと駅舎を撮影しに舞浜にエンタングルしました(^-^)

ツアーとても楽しそうですね!舞浜から出れないと言うのが面白かったです(笑)

私もまた時間が作れましたら
しののめさんの記事を参考に今度は舞浜大橋や新浦安方面にも行ってみたいと思いました!!

では失礼いたします(^_^)v

投稿: トワイライト | 2010.02.24 00:14

>トワイライトさん ありがとうございます(^^)
 舞浜へ土曜日にエンタングルされたとのこと、当方のツアーも2/20でしたので舞浜駅ですれ違っていたのかもしれませんね(^^
 今回は地図上の「舞浜」から本当に出られないツアーでした。こうしたストーリーを組んでツアーを組むのも面白いかなと思います。
 舞浜も新浦安もゼーガ的な見所は沢山ありますので、機会がありましたら是非行ってみてくださいませ。聖地巡礼マップや過去記事がご参考になれば幸いです。

投稿: しののめ | 2010.02.24 00:20

聖地巡礼楽しそうですね!!
幕張サーバーに居ながらなかなか機会が無くて行ってない自分が恥ずかしいです(´∀`;)
定期圏内なのに…

マップ参考にさせていただいて今度ちゃんと巡礼してみたいと思います(^^)

投稿: 沙崎 龍 | 2010.02.25 21:54

>沙崎 龍さん ありがとうございます(^^)
幕張サーバーですか! 同じ千葉県民ですね。
是非とも一番手近な千葉市内から回ってみてくださいませ。
#10での「世界の終わりの一日」ロケ地ツアーが楽しめますので。
聖地巡礼マップと記事がお役に立てましたら幸いです。

投稿: しののめ | 2010.02.25 23:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/47639891

この記事へのトラックバック一覧です: ゼーガペイン聖地巡礼 舞浜編:

« 10年02月の浅沼晋太郎さん | トップページ | ゼーガ「ラストブルー」リクエスト通過! »