« ゼーガBD:上映会@舞浜(7/4) れぽ1 | トップページ | 7月10日の備忘録 »

2010.07.06

ゼーガBD:上映会@舞浜(7/4) れぽ2

 9/1配達で生産決定となりましたゼーガペインBlu-ray BOX。7/4(日)の舞浜イベントのれぽ2本目は、既報の多いトーク部分を敢えて飛ばしてBD上映会について。その主旨は 「見せてもらおうか、ゼーガBDの実力とやらを!」 というものでしたので。先にも書きましたが、ゼーガBDの画質はとにかく素晴らしかったですよ! 予約締切は7/12(月)です。

 バンダイビジュアルの廣岡さん曰く「クラブイクスピアリの常設のスクリーンは150インチ。でもより大きな画面で見てもらおうと 210インチを持ち込みました! 」とのこと。確かにぱっと見て、これ150インチじゃないよなとは思ったんですが。びっくり。

 実は事前に150インチだと調べていて、TAFが200インチだったからそれより小さいんだねーということをゼーガスキー同士で話してはいたんですが(^^;

 スクリーンのサイズはものによって数字が異なるのだけれど一例として;

 150インチ : 3050×2290mm
 210インチ : 4270×3270mm

 というくらいの模様。
 実際のゼーガBDの上映ではスクリーンの8割くらいの面積に映っていた印象なので、画像のサイズは分かりません。

 因みに自分がBDの実力を最初にまざまざと見せ付けられた、「MSイグルー2 重力戦線」試写会で使われた 秋葉原UDXシアター の場合、HDTVで353インチ(7820×4400mm)だそうです。ザクの頭が1/1になる大きさでした。

 ←MSイグルー2試写会見てきました

 この記事で 「この環境でゼーガペインを見るにはどれだけハードルを越えたら良いのでしょうか」 とか書いてた2年近く前の自分に言ってあげたい。みんなで頑張ってハードルは越えられたよと。UDXの環境には及ばなかったかも知れないけれど、皆で一緒にHD画質のゼーガペインが見られたよと。

 ◆

 開演前、スクリーンには今回用のダイジェスト映像と音楽。映像も気になったんだけれど飲み物とか楽しみたかったのであまり見られず。ただここで、さすがライブ会場として使われるだけあるクラブイクスピアリの音響の良さは分かりました。「リトルグッバイ」も「CESTREE」も「ラストブルー」も贅沢な響き。音源はまた廣岡さんの私物かしらーなどと思ったり。

 余談ながらロビーのフライングドッグさんからのお花には、ひょっとしたら「ラストブルー」のJOYSOUNDへのリクエスト作戦での想いが届いたからかなとも思ったり。勿論新展開もあって欲しいのですけれどもね(^-^) 未収録BGMもありますし。

 ←ゼーガ「and you」リクエスト作戦3 まだ投票続けてます!

 ◆

 さて今回の上映は#10「また、夏が来る」、#13「新たなるウィザード」、#16「復活の戦場」の3本。トークショーではストーリー的に選んだ前2本、そして浅沼さんと下田監督の一押しでBS11では未放映だけれどこれを見て欲しいという#16ということでした。

 発表された話数を見た自分は『HD映えする話を選んだな』と思ったものでした。4月のTAF2010ではファンの出方を伺うような、確かめるような手探り感がどこかにあったのに対し、BD化に向けて実際に動き出して最後の一押しをしようとする今回の上映会は、完全に打って出てきているなと。物語としては『先輩が悲しい思いをする話ばかりじゃないかーだから川澄さん出てきてくれないんですかー』とか、『#6、#19、#25の舞浜スペシャルとか面白いかもなー』とも思ったのだけれど、それはBS11も終わったあとのファンサービス的なイベントならともかく、今回はありえねぇ! ということで。

 BS11でもHD放送されているのですけれど、BDの実力はそれ以上。だからBDで見るとここまで凄いよ(だからBD買ってね!)という実力を見せるのが今回の上映会の主旨のはず。

 トークショーが終わって休憩に入る際、パワーポイントの画面が終わって映し出されたのが、見慣れたPS3の画面(^^; 逆に言えばBD再生機器としてのPS3の実力も見せましょうということで。

 上映が始まり拍手の中で皆の目が注視する大画面の映像には……見事にノイズがありません! AVに詳しい人が必ず指摘する、Nibroll の高橋啓祐さんによるあの鳥のCGにも、わらわらと生えてくる花々にも、そしてあの#16の戦闘シーンでも、ノイズはどこにも見当たりません。詳しい人によればBS11では残念ながらノイズがあるということですが、ノイズのないBDは本当に凄い! (ウチの環境ではBS11でも充分綺麗なんですけどね!)

 HD画質が際立つのは、幡池氏も言及されていた光装甲の表面処理の細かさ。多層レイヤによる作画の透明感と奥行きも素晴らしく、光装甲ってこんなに綺麗なものだったのかと。本物のアルティールはこんな色だったのかと。上映後にロビーのROBOT魂アルティールを思わず見直しましたが、この明るい色の光装甲が下からの光に透けているのがこれまた美しく。

 ただ自分の目には、光装甲を解除した転送前の待機状態のアルティールの表面処理も綺麗だなと映りました。そういう部分にまで目が行くほど、今回の画質は素晴らしかったのです。

 そして多くの人が同様に口を揃えたのが、#10の花火の見事さ。BS11でも綺麗だと思ったのだけれど、もっと綺麗です。そして花火の音がまた素晴らしい。DVDもBDも音質はリニアPCMですけれど、今回はこの環境の勝利かと。2chでも充分良い音です。

 CG以外の作画も勿論クリアです。#13での背景美術も綺麗ですし、#10の浴衣EDの作画も本当に綺麗。やっぱりこの3話を選んだのは正解だなぁ。#16が劇場版クオリティだという下田監督の言葉には偽りはありませんでしたよ!

 音に話を戻すと、音楽用のセッティングかなと思ったのが台詞の音が大きく感じたこと。#16冒頭の生徒会室の会話は舞台っぽい音響処理が好きな場面でしたが、そういう細やかさが少々そがれていたようにも感じました。でもこれは家庭用の環境なら問題ないものでしょうし、#16での「光の戦士」の音も気持ち良かったので、クラブイクスピアリで見られて本当に良かったです(^-^)

 ただね。何で私泣いてるんだろうと。何度も何度も見たのに、#13なんて前日の晩に見たばかりなのに、何故泣いているんだろうと。涙を拭ってしまっているのを見られているかしらと、でもそれでもいいと。そのくらい、胸が熱くなる映像でした。


 それと個人的に気になっていたチェックポイント。

 OPでシズノが鳥になった後のこの画面。
 正当な引用の範囲でのキャプチャ画像ということで今回限りはご容赦。

 この赤い丸で囲んだコレがずーっと気になっていたんです。それこそ4年の間、喉の奥に刺さった小骨の如く。BS11ではHD画質のDVD版が流れているので毎週見ながら気になり続けているのです。それが 今回のBD版OPでは消えていました! やった! 嬉しい! 凄く嬉しい超嬉しい! どのくらい嬉しいかって、ROBOT魂アルティールのかかとの光装甲がクリアになったのと同じくらい嬉しい! (超個人的な感慨ですみません)

 これが消えたら、当然#6のメイイェンのカットでの作画指示焼きこみも消えてるよなと期待期待。

 一方、#13で光装甲キャンセラーを喰らった際のキョウの「アーマーが!?」の台詞はBD版でもなし。NOT特典のダイジェストが特典で収録されるので、そちらにはあるかな。

 ◆

 ゼーガのBDの画質が素晴らしいと自分がいくら言ってみても、AV方面に詳しいわけでもない上に自分の場合は信者補正掛かってるだろ、と思われても仕方なく。ということで以下に、画質に拘りをお持ちの皆様のお言葉をお借りしてみます。

「ゼーガペイン」ブルーレイ上映会@舞浜サーバー - 電脳御殿

210インチのスクリーンにプロジェクター+PS3を使ったBD再生の感想。箇条書きにします。

・音声はリニアPCMの1.5Mbps
・10話Aパートの、教室に差し込む夕日の赤が思わず息をのむ程に綺麗
・もちろん花火も高精細
・演出上そうなっている所以外は基本的にクッキリ傾向、線は滑らかで綺麗
・縞々ではない
・16話はマジで劇場版クオリティと呼べる出来映えだった。大画面素晴らしい
・なんかもう16話は画質確認とかほったらかして魅入ってしまった
・イベント前に全話視聴合宿を敢行したにも関わらず、改めて魅入ってしまった

 確かに夕陽の生徒会室は綺麗でしたねー(^^)
 それにしても電脳御殿さんといえば、BD化プロジェクト冬の陣では「とらドラ!」を応援してらしたのが印象的で、それがTAFのゼーガに立ち寄ってくださってからBS11を見始めてくださって。そうした方が今回のイベントに参加してくださったというのもありがたいのですが、イベント前に全話ご覧くださったというのにはとにかく感涙。よろしければその勢いでドラマCDもどうぞ!

B000HXE2XQゼーガペイン audio drama OUR LAST DAYS
ドラマ 浅沼晋太郎 花澤香菜 川澄綾子 朴ロ美 井上麻里奈 牧野由依
ビクターエンタテインメント 2006-10-25

by G-Tools


 それからゼーガクラスタの皆さんの画質語りまとめ。みねちさんによる Togetter - まとめ「ゼーガペインBD上映会@舞浜サーバー」 からのセレクトです。

Lyc_2010 2010-07-04 22:42:53

MPEG2ノイズが無く、フェードでざわざわした暗部ノイズが無いことから、ビットレートに相当の余裕があるみたい。そしてテロップに1080pのオリジナルサイズからリサイズがかかってないので、ボケていない。背景絵や光装甲部分にノイズが無いので解像感が余計高く感じる。 #zega

Lyc_2010 2010-07-04 22:52:36

BSJ時代よりくっきりしていた気がするけど、アレは実際BD買って家で確認しないと、よくわからない #zega


raidou14th 2010-07-04 23:31:39

今日のゼーガイベントは本当によかったなあ。画質が違うとここまで変わるのか(特に光の加減)を感じられたのは大きかった


kamiya_tw 2010-07-04 23:41:47

やっぱりね、映像作品という文化の中では画質というのは大きなファクターだと改めて思った。もちろん一番大切なのは作品そのものの質なんだろうけど、その質を受け手に肌で感じてもらうには絶対に必要な事だと思う。

kamiya_tw 2010-07-04 23:45:02

人間だって相手を知るのに眠たい顔してる人と話すより、感情豊かに出してる人と会話をした方が相手の内面を知るのはより簡単だと思うし、より深く知る事が出来るかもしれない。もちろん眠たい顔の人の事も知る事は出来るだろうし、時間を掛ければ中身を見れると思うけど。(続

kamiya_tw 2010-07-04 23:48:02

続)映像作品だって同じでノイズや階調の変化、シャープネスの違いで今まで知ることが出来なかった一面、制作側が出したかった色や空気、造形をより奥深くを垣間見れるかもしれない。その機会を得られる事がBD化の最大のメリットだと思ってる。

kamiya_tw 2010-07-04 23:48:52

そんな画質厨ですこんばんわ!

kamiya_tw 2010-07-04 23:50:05

ちなみにゼーガペインBDの編集調整作業をやってるのは信頼と安心と実績のキュー・テックさんなので超期待して良いと思うよ!

kamiya_tw 2010-07-04 23:54:38

今日の上映は”ゼーガペインBDの試写”としてはBD化の恩賜を余り受けれてないかなー。ノイズ皆無なのやメカニックのCG部分に関しては明確に違いを感じれたけど、いかんせんスクリーンはピントがどうしても甘くなってて眠たく感じる。自宅の液晶で発売された物を見ると今までとの違いに驚くはず。

kamiya_tw 2010-07-04 23:58:11

ゼーガペインの中で1番明確な違いが分かるのはOP映像のキャラクター達が鳥などに量子化していく部分。あそこはエンコーダー殺しの筆頭なので、BSJやBS11の映像ビットレートでは全然足りていない。BDでなら確実に20Mbpsは越えてると思われるので、今までと違う印象を受けるでしょう。

kamiya_tw 2010-07-05 00:06:48

ロボ関連の質感は階調が豊かになったお陰か監督が言ってた(?)ように大分立体感が出てた気がする。ホロニックローダーの透明感が暗部潰れが無くなったのか、より美しくなってたように感じた。

kamiya_tw 2010-07-05 00:10:12

という訳で実際に肉眼で近距離で見ないと褒め言葉しか出ない画質視点のイベントレポはここまでにしとこう。と書いててハッシュ着け忘れに気づく。


chigasakimarron 2010-07-05 00:33:38

.@kamiya_tw さんのツイート適切だわ。結局、映像化で問題になるのはOPだよね。動きすぎて容量が足りない。本編は手抜きしてるしw、動くのは戦闘シーンくらいかな。DVDではノイズが載って当然、結論的にBDでなければゼーガって楽しめないんじゃないかな。 #zega


zugyer 2010-07-05 00:34:32

BDに関しては一番後ろの席だったしスクリーンということもあったので感激するほどの印象は持てなかった。しかし傍目にも画質が上がってるのを感じた。BD関係ないが今日の開場は音響すごいよかったので16話なんかが特に迫力が違った

zugyer 2010-07-05 00:37:29

監督が無理矢理今日の上映会にねじ込んだと言われてる16話だが、全話の中でも特にアクションが素晴らしいと思ってる回だったので期待してた以上に興奮してしまった


hirokira 2010-07-05 00:46:31

続く上映会は簡易スクリーンってこともあって、あんまりBDの力を完全に見せられてなかったっぽいところが残念っちゃ残念だったかな。これは仕方ないけどさ。それでも、OPの羽ばたく鳥のシルエットには驚いた。本当に綺麗なんだもん。これは早く家でじっくり見たいもんですな #zega

hirokira 2010-07-05 00:47:54

あとこれはあんまり画質と関係ないけど、久々に見た16話の戦闘はやっぱ神がかってた。ホロボルトとアンチゼーガのビームの撃ち合うシーンは、一度見てても鳥肌立ったよ #zega

hirokira 2010-07-05 00:49:31

それに16話って新必殺技が登場する、普通のロボットアニメだったら燃えて燃えまくる話のはずなのに、そうはならないんだよね。燃えた直後に物凄い悲しい終わり方をする。これはゼーガならではだと思う #zega

hirokira 2010-07-05 00:51:28

ロボットアニメとしての熱さを魅せつつも、それだけじゃ終わらずに視聴者の心にひっかき傷をつけるみたいな展開の16話は、実に「ゼーガペイン」という作品を表現しているなぁと思った次第 #zega


umui 2010-07-05 03:06:01

今回、監督が希望して上映に加えたという16話『復活の戦場』は、BDで見ると吃驚するほどちゃんと「映画」していた。大画面でこそ映える引きのショットも多く、劇場クォリティの自信作というコメントにも頷ける。これなら脚本に比べて絵が弱いイメージを十分払拭できるだろう。 #zega

umui 2010-07-05 03:16:28

画質に加えて特筆すべきは「音」の良さだと思う。これほどの情報量が音声トラックに入っていたとは思わなかった。花火のシーン、水泳のシーンなどの効果音の臨場感はただ事ではなく、この物語特有の「切なさ」や「リアリティ」がより高められている。良い仕事していたんだな~。 #zega


【7/7 まとめ以外で追加】

Lyc_2010 2010-07-06 23:42:14

そういえば、上映会の件でいくつか。黒い背景でのバンディングが見られなかったので、階調割れは改善されているのかも。実際にTV等で確認しないとはっきりしないだろうけど。 #zega

Lyc_2010 2010-07-06 23:45:56

OPの最初、先輩が上から降りてくるシーンで、画面が深い青から白に変わる時の色の境界に、バンディングが見られなかった。 #zega

Lyc_2010 2010-07-06 23:49:24

BS11は、わずかに音がずれて放送されていることも確認。BD版はEDのレンガの上に回想映像が高速に切り替わるところで、後ろのシンバル?でいいのかな?のドンって音と映像がリンクしてた。 #zega


 BD凄いBD凄いと言うのはほんとそうだけど、今回の上映会が実現したのはBS11での放送も重要な布石だったのであって。BS11さんには改めて感謝したいと思います。HD画質のDVD版が放送されているというのはある意味貴重な映像になってますし、BS11の放送もどうぞ最後までお付き合いくださいませ(^^)

アニメ ゼーガペイン | BS11デジタル

 ←:ゼーガBD:上映会@舞浜(7/4) れぽ1
 ←ゼーガペイン@TAF2010 れぽ1 3/27のイベント。

 →ゼーガBD:7/12予約締切

↓応援リンク集は随時更新しています。7/2更新済み。

ゼーガペイン ブログコミュニティ - アニメブログ村
トラックバック・ピープル:ゼーガペイン
カミラボ:ゼーガペイン 各話感想リスト

↓浅沼さんの舞浜聖地巡礼記事が載りますよっと!


B003SUB3VOアニメージュ 2010年 08月号 [雑誌]
徳間書店 2010-07-09

by G-Tools
B003F256P4ROBOT魂 ゼーガペイン アルティール
バンダイ 2010-07-25

by G-Tools

|

« ゼーガBD:上映会@舞浜(7/4) れぽ1 | トップページ | 7月10日の備忘録 »

ゼーガペイン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/48814192

この記事へのトラックバック一覧です: ゼーガBD:上映会@舞浜(7/4) れぽ2:

« ゼーガBD:上映会@舞浜(7/4) れぽ1 | トップページ | 7月10日の備忘録 »