« ゼーガ:ビジュアルファンブックとANIMAX | トップページ | GX第三十三話「どうして俺を知っている!?」 »

2010.12.06

GX第三十二話「あれはGファルコン!」

 テレ玉での機動新世紀ガンダムX、12/6放送は第三十三話。ということで先週分の感想日記です。

 因みにBS11土曜19:30のGセレクションで(多分)12/26からGX、行っちゃうぜ!

アニメ ガンダム・Gセレクション | BS11デジタル 12/12・19は ガンプラビルダーズ

 
 アバンで再び「飛べ!」。熱気と抑制を同居させる演出が何度見てもぐっとくる。

 クラウド9は地球を挟んで月の反対側(L3)なのでサイド7と同じ位置。ここの独立戦争が第七次宇宙戦争。ニュータイプ能力は宇宙に出た人類の進化の様の表れの一つでしかないというネラー・ガモウが語るNT論はスタンダードな理想論。初めて宇宙に出てはしゃぐのは年相応に可愛いが、抜け目がないのがガロードである。

 ザイデル総統とニコラの「ここはノアの箱舟だ」という選民思想はちょっと凄い。「また、戦争が始まるのですね」というティファの言葉はここからの物語のキー。地球と宇宙の行き来が出来なくなっていた世界だから、宇宙革命軍のスパイは10年間ほんっと苦労して宇宙へ帰って来たんだよなぁ。エニルとか凄い人生送ったものだし。

 革命軍教育大隊のランスローは走るのが遅い亀さん。ガンダムと聞いて「ジャミル・ニート……まさかな」というランスローは前回のジャミルの対。

 コロニーの夕焼け空に誰かと似ている気配を感じるティファ。「ガロード。私は貴方を……貴方を感じたい」ティファが自分でそう意識する。そしてガロードはティファのために動き出す。コロニー内の重力は位置により変動する。必ず壊れるコロニー。外に出ればまた無重力。ガロードが慣れない宇宙での戦いをてきぱきと描くのが小気味良い。

 「見せてもらおう、戦後のガンダムとやらを」 そこは「性能とやらを」です大佐!

 ザイデルはティファを秘匿するという。クラウド9のスペースノイドの選民思想に「地球生まれのニュータイプ」は危険すぎる。必要なのは“ニュータイプを感じさせる存在”「だから私はあの男を寵愛しているのだよ」 ── 第七次宇宙戦争でのジャミルとランスロー。第一話のジオングもどきには赤いライバルが乗ってると信じてた! しかも時が見えたとか言い出すし! DXの動きに「たったこれだけで宇宙戦闘の技術を会得したというのか」あー0083では禁止。「宇宙での戦い方を教えてやる!」 ここからのクラウダカッコイイ! HGAW来い! 「バルカンでコクピットを狙え」というのはAWの鉄則。

 相変わらずこの戦闘とシンクロして非戦闘要員のティファが描かれるのが良い。「こんなところでやられてたまるか!」ぼろぼろでもティファを想うガロードが良い! 「今度こそさらばだ!」ガンダム。というランスローの心の声を受信した。そこへ「あれはGファルコン!」リックドムじゃなかった宇宙革命軍のセプテムを雑魚メカ呼ばわりするパーラすげーというかあのGファルコンのバルカンすげー。

 ◆

 確かに宇宙からは超巻き展開なんだけど、GXならではの演出のしっとりした感じはちゃんとある。歴代作品へのオマージュも含め最大限丁寧に作られているのが嬉しい。

 さて待望の登場の「赤いライバル」こと宇宙革命軍の ランスロー・ダーウェル大佐。 34歳なのに30歳のジャミルより若くなってしまったと、キャラクターデザインの西村誠芳さんが当時から気にされていて、この日にもそういうお話が。そこで;

shinonome_aska 2010-11-30 00:31:20

リアル34歳と考えて真っ先に思いついたのが浅沼晋太郎さんなので、ランスロー34歳は全然大丈夫です。問題ないです:-)

NISHINOB/西村誠芳 2010-11-30 0:36:42

じゃあ、セーフ!w

 というやりとりをさせていただいて何だかほっこり。浅沼さん今年にリアル34歳でいてくださってありがとうございます! (ご本人にはなんのこっちゃであろう(^^;)

 GXだけご覧になられている方にもなんのこっちゃだろうと思われるので参考写真を。

ZEGAPAIN: special [2010年9月1日]お礼コメント掲載(写真クリックで別窓拡大)
 赤毛の16歳のコスプレをする浅沼さんはちょい反則かもですが、他の普段のお写真でもリアル34歳にはとても見えません。はい。ランスロー34歳は大アリです!


◆次回予告
 ガロードを救った少女の名はパーラ・シス。彼女は、ガロードを反政府組織へと導く。だがザイデル総統は彼らを抹殺すべく、新たな作戦を開始する。その戦火の中で、ガロードは運命の出会いを果たすのだった。 第三十三話「どうして俺を知っている!?」


 ←GX三十一話「飛べ! ガロード」第三十三話「どうして俺を知っている!?」


GX感想日記
トラックバック・ピープル:ガンダム!
カミラボ:機動新世紀ガンダムX 各話感想リスト

↓HGAWでディバイダー来ますよっと!


B0045T1JCAHGAW 1/144 GX-9900-DV ガンダムXディバイダー (機動新世紀ガンダムX)
バンダイ 2010-12-31

by G-Tools
B003NVDN0CG-SELECTION 機動新世紀ガンダムX DVD-BOX 【初回限定生産商品】
バンダイビジュアル 2010-12-22

by G-Tools

|

« ゼーガ:ビジュアルファンブックとANIMAX | トップページ | GX第三十三話「どうして俺を知っている!?」 »

機動新世紀ガンダムX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4985/50231151

この記事へのトラックバック一覧です: GX第三十二話「あれはGファルコン!」:

« ゼーガ:ビジュアルファンブックとANIMAX | トップページ | GX第三十三話「どうして俺を知っている!?」 »